READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

尾道本通り商店街にある2坪の小さな建物を復活させるための資金集め

町田 明彦

町田 明彦

尾道本通り商店街にある2坪の小さな建物を復活させるための資金集め
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月30日(木)午後11:00までです。

支援総額

580,500

目標金額 1,750,000円

33%
支援者
103人
残り
23日

応援コメント
Nanami Hashimoto
Nanami Hashimoto6時間前いつもそっと、近くにあって、一息つかせてくれる。そんな珈琲であり、そんなごはんであり、そんな店主マッチさん。始まろうとしている次のワクワク、とても楽…いつもそっと、近くにあって、一息つかせてくれる。そんな珈琲であり、そんなごはんであり、そんな店主マッチさん。始まろうとしてい…
こーた
こーた9時間前これまで数え切れないほどアルトという場所、あの穏やかな時間の流れる空間と町田さんのつくる温かいご飯に、癒され、救われてきました。 アルコはたくさんの…これまで数え切れないほどアルトという場所、あの穏やかな時間の流れる空間と町田さんのつくる温かいご飯に、癒され、救われてきまし…
yoshiko
yoshiko12時間前以前、ちょっとしたおこころづかいやおいしいごはんにとっても感動したので、そっとしずかにおうえんしています。 商店街でふらり、からあげとドーナツたべる…以前、ちょっとしたおこころづかいやおいしいごはんにとっても感動したので、そっとしずかにおうえんしています。 商店街でふらり、…
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
4人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月30日(木)午後11:00までです。

4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 はじめまして。この度は本プロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

広島県尾道市にある「ごはんと珈琲アルト」が、本通り商店街の中に新店舗をオープンします。

 

 

「ごはんと珈琲アルト」を尾道で始めた経緯

 

 私は京都の芸術大学で、空間デザインと、人を元気に・幸せにする方法を学んだ後、香川県直島のホテル内にあるフレンチレストラン、カフェバーに勤務し、人の心を豊かにすること体験から生まれる感動を経験しました。そして、それらすべてを活かすことができる仕事は何かを考え続け、自分でお店を始めることに行きつきました。

 

 居心地良い空間で体もよろこぶおいしいごはんを、ゆったりとした時間の中で存分に味わうことができるお店を作りたい。

 

 そこで重要になったのが場所選びです。

 

 

 

 尾道は、電車でも新幹線でも来られて、国道2号線とやまなみ・しまなみ海道の交差地にあるので、近県からのアクセスも良く、観光地として人の往来はありながらも、どこかゆったりとした時間が流れています。

 商店街はシャッターを開けているお店が多く、穏やかな海があり、山側の地域には古い町並みや家屋がひっそりと立ち並んでいます。お寺や神社が大切にされ、歴史ある小さなお祭りが、今でもちゃんと残されています。

 

 

 

 この景観を残したい、この町で暮らしてみたい、尾道という町を好きになって移住する。私もその一人でした。

 

 

 ごはんと珈琲アルトは、そんな尾道の静かな山側に、築60年の古民家を自身で改装して2017年にスタートしました。今では4年が経ち、たいへんありがたいことに、坂と階段を上らないと来られない(車やバイクは入れません)、見つけにくい辺鄙な場所にもかかわらず、たくさんのお客様に恵まれています。

 

 

 

 

商店街に新店舗を作る理由

 

 しかし、こんな立地なので当然来られない方もいます。直島レストラン時代のお客様で足の悪い方やお年を召した方、お子様連れでベビーカーの方、お店が見つからず辿り着けなかった方などです。それらのお客様にも、いつかアルトの味を届けたいと思っていたときに、この建物に出会いました。

 

 昭和30年代(1950-60年)頃に建てられた築60年ほどの2坪の小さな建物。お寿司屋さんにはじまり、焼鳥屋さん、商店街の事務所と形を変えながら、今日まで使われてきました。場所は、駅から東に延びる繁華街のほぼ中央に位置し、山を眺めれば千光寺が見えます。

 ここでなら、アルトに来れなかった方にも来てもらえて、滞在して尾道を体感できる場所をつくれるかもしれない。受け継がれてきたものを、絶やすことなく、次につなげることができる。そう直感しました。

 

 

 

尾道に人通りを戻したい

 

 コロナ禍で人の往来が減ったのは、尾道本通り商店街も例外ではありません。建物や家屋は、使い続け、風を通し続ければ何十年ともちますが、放置されるとすぐに傷んでしまいます。

 商店街に人通りを戻したい、住む人を増やして、住み続けられるまちづくりに微力ながらも貢献したいという願いは、この町に来てお店を始められたこと、生かされていることへの恩返しでもあります。

 

 

 

 

 

 

新店舗アルコ

 

 新しいお店の名前はアルコ。アルトの子でアルコ。歩こうも入っていて、響きがかわいいので気に入ってます。アルコの語意を後から調べたら、スペイン語で弓を使う弦楽器やアーチという意味がありました。アーケード向かいのおのみち音楽館からはバイオリンの音色が聴こえてきます。

 

どんなお店になるのか

 

 1階…ドーナツとからあげのお持ち帰り専門店

 2階…1組(1名または2名)限定の簡易宿所

 

 1階は、アルトでご好評いただいているドーナツとからあげを、もっとたくさんの方に楽しんでもらえる、こどももおじいちゃんおばあちゃんも来れる気軽なお店にします。ふらっと立ち寄って、アルコ片手に尾道散歩。珈琲、ビールもあります。

 ドーナツはベーキングパウダーを使わない素朴な味のしあわせ、からあげは母のレシピを自分なりに再現したものです。どちらも目新しさはないかもしれませんが、みなさんにたいへん喜んでもらっています。ゆくゆくは小さなお惣菜も作って、ご近所の食卓のお手伝いもします。

 2階は、趣ある天井の3畳ほどの小さな部屋です。テレビも華美な装飾もありません。1組しか泊まれないので、そのぶん静かに優美に過ごしていただけます。お気に入りの本を1冊だけ持って泊まりに来るのもいいと思います。

 移住を考えている方のお手伝いにもなるように、尾道をたっぷりと体験してもらいたくて、長期滞在プランや小回りの利く自転車、オリジナルマップもご用意します。

 

 

 

 

 

 

 最後に、資金集めが成功して素敵なお店が完成したら、尾道に来る方にも尾道の町にもたくさん還元できると思っています。私が尾道に来て、多くの方に力と頭と心を貸していただいたので、私も誰かの手助けができればと思います。

 アルコはarco irisと綴ると、虹という言葉になります。雨が上がって、みなさんにも小さな虹がかかりますように。

 

 

 

 

 【資金利用用途内訳】

 決済手数料12%+税 -約22万円

 早期入金オプション -約5万円

 設備備品費     -約50万円

 給排水工事費    -約58万円

 オリジナル手拭製作費-約40万円

 

プロジェクト実行責任者:
ごはんと珈琲アルト 町田明彦
プロジェクト実施完了日:
2022/03/31

注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

尾道本通り商店街にある築60年の建物を改装再生し、テイクアウト専門店と1組限定の簡易宿所を開業します。・決済手数料12%+税-約22万円・早期入金オプション-約5万円・設備備品費-約50万円・給排水工事費-約58万円・オリジナル手拭製作費-約40万円

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
12月末~1月中旬に給排水設備工事が完了(予定)し、飲食店営業許可が認可、それまでに消防用設備を整備し、消防法令適合通知書を取得します。それらを取得後、旅館業営業許可を申請、取得します。開業は2022年3月予定。

プロフィール

町田 明彦

町田 明彦

1984年兵庫県生まれ。京都造形芸術大学を卒業後、香川県直島にあるホテルベネッセハウス・テラスレストランに就職。7年勤務の中で、レストランの他に、カフェバー、ショップを経験。2016年にお店を開業するため尾道に移住。2017年3月ごはんと珈琲アルトを開業。自分の手で作り出したもので、人の心を少しだけ豊かにしたり、軽くしたり、元の状態に整えるお手伝いをしたく、日々奮闘中。

リターン

500


alt

お礼メール

お礼のメールをお送りします。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

1,000


alt

500円分商品券

アルトでもアルコでも使える500円分商品券。
有効期限:2022年10月

支援者
9人
在庫数
180
発送完了予定月
2022年4月

2,000


alt

オリジナル手拭

オリジナルデザインの注染手拭。濡れてもすぐに乾くし、持ち運びも便利。旅のお供に。

支援者
27人
在庫数
216
発送完了予定月
2022年4月

3,000


alt

オリジナル手拭と500円券

オリジナル注染手拭と500円分商品券のお得なセット。
有効期限:2022年10月

支援者
33人
在庫数
217
発送完了予定月
2022年4月

3,000


alt

アルコ宿泊1泊無料券

尾道に1度泊まってみたかった方へ。
有効期限:2022年10月

支援者
22人
在庫数
165
発送完了予定月
2022年4月

5,000


alt

アルコ宿泊1泊無料券とまちだと行く尾道観光

まちだが1日尾道をご案内します。夜はアルコでゆっくりお休みください。
有効期限:2022年12月

支援者
4人
在庫数
15
発送完了予定月
2022年4月

5,000


alt

3000円分商品券

アルトでアルコで使える3000円分商品券。
有効期限:2022年10月

支援者
0人
在庫数
200
発送完了予定月
2022年4月

5,000


alt

ただただ応援します。

お礼のお手紙致します。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

5,000


alt

アルコで1日店長

アルコがあなたのお店になります。日曜日以外で1日限定。
※事前に内容をお知らせください。
有効期限:2023年12月

支援者
0人
在庫数
100
発送完了予定月
2022年4月

10,000


alt

ただただ応援します

お礼のお手紙致します。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

10,000


alt

アルトで貸切晩ごはんアルコでお泊り

アルトで晩ごはんを食べて、アルコでお泊りプラン。1泊お一人様もしくは二名様まで。
有効期限:2022年12月

支援者
8人
在庫数
22
発送完了予定月
2022年4月

10,000


alt

アルコで3日店長

アルコがあなたのお店になります。日曜日以外で3日限定。
※事前に内容をお知らせください。
有効期限:2023年12月

支援者
1人
在庫数
99
発送完了予定月
2022年4月

50,000


alt

出張アルト(交通費、材料費込)

広島県内出張アルト(県外の場合、別途交通費)。6名程度のホームパーティーなどにご利用ください。キッチン設備のある場所に限ります。内容や日時についてはご相談。
有効期限:2023年4月

支援者
1人
在庫数
9
発送完了予定月
2022年4月

プロフィール

1984年兵庫県生まれ。京都造形芸術大学を卒業後、香川県直島にあるホテルベネッセハウス・テラスレストランに就職。7年勤務の中で、レストランの他に、カフェバー、ショップを経験。2016年にお店を開業するため尾道に移住。2017年3月ごはんと珈琲アルトを開業。自分の手で作り出したもので、人の心を少しだけ豊かにしたり、軽くしたり、元の状態に整えるお手伝いをしたく、日々奮闘中。

あなたにおすすめのプロジェクト

障がいを持った人たちで空調完備の様々な機材が揃ったスポーツ施設運営

合同会社 モランディーナ合同会社 モランディーナ

#地域文化

0%
現在
10,000円
支援者
1人
残り
28日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする