【発達障がいの子ども達とご家族の笑顔弾けるイベント】えんじぇるのつばさinYMCAが9/27に開催されました!

 

開催にあたり、ご尽力頂きました支援者の皆様、応援団の皆様、そして、ご参加頂きました参加者様、ボランティアの皆様に、心より御礼申し上げます!!

 

諸事情でご報告が遅くなり大変申し訳ございません。

少しずつにはなりますが、お写真の整理をしながら午前の部、昼食の部、午後の部の様子をダイジェストでご報告させて頂きます。

 

しょっぱなから、イベントの最後の目玉だったはずの・・・

 

「スーパーボウルがない。(山形)」

「・・・???(講師陣)」

「・・・?????(ボランティアさん)」

 

「スーパーボウルがないぃぃぃ!?(一同)」

 

と言うとんでもない事件から始まったこのイベント。

 

お天気にも恵まれ、すごしやすい一日となりました。

子ども部門には、総勢11名の子ども達が集まってくれました。

定期開催のえんじぇるのつばさに来てくれている子ども達と、初めてのご参加の子ども達!

次第に打ち解けていく姿も見られ、感動的でした。

 

 

午前の部

子ども 僕らの宇宙を作ろう!

大人  READYFOR?達成秘話と毎日がちょっと楽しくなるメソット&発達理解勉強会

 

オリエンテーションが始めるまでの間、子ども達はパズルをしたり本を読んだり、鬼ごっこをしたり赤ちゃんと触れ合ったり。

緊張の表情を見せながらも、思い思いの時間をすごして頂きました。

 

オリエンテーションが終わり、いよいよ子ども部門の会場となる新研修棟へ!

スタンプラリーにハンコをもらいます。

 

 

今日の活動の流れや色水の使い方などを臨床心理士で、子供達からの愛称「たかえちゃん」が説明して下さいます。

 

ビニールの服の感触が苦手でない子はそれを着て・・・

 

活動開始!!

 

耳で音や旋律を聴きながら、どんどんと思い思いの宇宙を描いていきます。

 

ウッドデッキメンバーにも、ちゃーんと聴こえています!

シンギングボウルから発せられる倍音。

宇宙の音です。

 

根気強く納得いくまで制作に取り組む女子部♡の子ども達!

 

おててもお顔も、絵具だらけ!

 

子ども達の内から溢れだしたアイデアでいっぱいの『宇宙』

繋ぎ合わせると・・・

 

ステキでしょう!

でも、まだ完成じゃないんですよー!

 

そして子ども達は、お昼タイムへと入ります。

 

その頃大人部門では・・・

皆でピョンピョン飛び跳ねていました(笑

 

子どもとの関わり方が楽になる方法、毎日がちょっと楽しくなる方法、発達障がいの子どもの特性や感覚統合障害のお話をしました。

ご参加下さった大人部門の皆様、一緒に盛り上がって下さってありがとうございました!!

 

次回の更新ではお昼ごはんの部の様子をご報告したいと思います。

 

 

 

気になるスーパーボウルの行方・・・

ありました、私の自宅の玄関に。

取りに戻って下さったボランティアのSさん、誠に申し訳ございません。

ありがとうございましたー!!!

新着情報一覧へ