【解説】

 

近年、フィリピンにおいても稲作農民の数は減少傾向にあり、農村の高齢化や過疎化が心配されています。多くの若者は、彼らの両親が農民であっても、農民にはなりたがらず、仕事を求め都会に出て行きます。そしてまたその両親たちも「子供にはこんなに大変で稼げない農業はしてほしくない」と口を揃えて話します。若いスタッフで成るARMLEDは、そんな状況にある農民たちに「勇気や尊厳を与えることができるような存在になれれば」と願っています。前々回に引き続き、スタッフのロマリーより、以下、ARMLEDの農機オペレーターとして働く農民たちの声をお届けします。

 

【日本語訳】

 

「農機オペレーターたちの声 〜農民としての尊厳のために」

 

農機レンタルのサービスを利用する顧客農民を同時に農機のオペレーターとして雇用するビジネスがあることをご存知ですか?もしご存知ないなら、ARMLEDについてもっと知っていただきたいと思います!この組織は、自分の農地の収穫だけでは十分なお金を稼ぐことができない小規模農民の支援を理念として掲げています。そして、その一つの活動として、地域内で農機オペレーターとしての雇用を提供しているのです。つまり、我々のサービスを利用してくれる農民は、ARMLEDの研修を受けテストに受かれば、お客様であると共に農機オペレーターにもなることができるのです。

 

<農機研修中に書面テストを受ける農機オペレーター候補生たち>

 

ARMLEDの認定農機オペレーターとして働くために、農民たちはまず研修やセミナーを受け、農機の操作方法や効率的・効果的な農機による作業方法などを学びます。研修後、ARMLEDが課す書面テストと実地テストに合格し認定されたら、彼らはARMLEDの農機レンタルのオペレーターとして働き、貴重な収入を得ることができます。なんと、彼らは自分の農地を耕す場合でも、農機オペレーターとして作業をすることにより、給料を受け取ることができるのです!さらに、ARMLEDにより傷害保険にも加入されるので、もし作業中にケガをしてしまっても、医療費の心配をしなくてすみます。
 

<耕耘機の研修を受ける農機オペレーター候補生たち>

 

このように、我々ARMLEDは、小規模農民のコストを最小に抑え効率的な農作業を提供すると同時に、彼らが高利貸しからお金をかり借金を膨らませてしまうことを防ぐため、農機オペレーターとしての給料を支払うことにより、農業以外の貴重な追加収入の機会も与えています。

 

<脱穀機の研修を受ける農機オペレーター候補生たち>

 

一方、他のほとんどの営利企業はARMLEDのような理念は持っておらず、地域の雇用のことなどは考慮していません。ARMLEDが主催するミーティングや研修などで出会う農機オペレーターたちは皆、我々に「ARMLEDがきちんと給料を払い傷害保険を提供してくれるので、安心して自信を持って働くことができている」と話してくれます。

 

彼らは、「ARMLEDは、農民が農民である価値を見出すことができる一助になっている」とさえ言ってくれるのです。


<雨の中、耕耘機のレンタル作業をする農機オペレーター>

 

フィリピンでは、農民の数は減り続け高齢化が進んでいます。さらに、多くの若者は、彼らの両親が農民であるにもかかわらず、「農民にはなりたくない」とマニラなどの都会へと出たがっています。

 

しかし、我々ARMLEDはソーシャル・ビジネスによる支援を通して、そんな状況下でも農業や農作業を愛し一生懸命働いている農民たちに、農民としての勇気や尊厳を持つことを後押しできるような、そんな存在になりたいと願っているのです。

 

<脱穀機のレンタル作業が終わり、自慢げ(?)な農機オペレーターたち>

 

【原文】

 

Voice from Operators - For the degnity as farmers

 

Have you ever heard an organization that their clients also serve as their operators? If not, you should know more about ARMLED! This organization envisions on helping small scale farmers and helping provide jobs within the community as one of its activities. Our farmers are our clients but they are our operators as well.

 

As our operators, they will undergo training and seminars for free to enhance more their knowledge and skills to be more efficient and effective operators that they can used for their daily lives. They will also be paid even if they work for their own farm! So this can be another source for their income. Our operators are also insured which one of the benefits that farmers outside ARMLED doesn’t have.

 

With this, we could somehow help our clients to minimize the cost of farming and to help them refrain from using borrowing from lending institutions that actually leads them to more debts because of the interest and the terms of payments they offer.

 

Most of the profit oriented companies or organizations clients and laborers are quite different whereas the company needs to hire somebody to do the operations. This system is far different from ARMLED’s mission and vision. Every farmers I met during the different meetings and trainings said that they are more confident in working to the farm because of the insurance ARMLED provide and they don’t need to worry for the rental of the machines because as operators they are already gaining income.

 

They even mentioned that ARMLED is very helpful to the farmers who could see and understand its worth.

 

In Philippines, a number of farmers are decreasing, and many young people do not want to be farmers and go to the city like Manila even though their parents are farmers. However, we, ARMLED would like to be the one who give courage and dignity to them as farmers who work so hard and love their farm and farming through our support as social business. 

新着情報一覧へ