あと2日。三浦夫妻に、皆さまの想いを届けるために。


クラウドファンディング終了まで残り2日
ページ上では、秒単位でカウントダウンが始まりました...!


応援コメントの中には、『頑張って成功させてください。』『わずかですが追加で支援します。』『ぜひ目標達成してほしいです。』というメッセージも集まっております。
 

三浦夫妻の愛に根ざした生涯を形にして、永く広く伝えていくために。

 

三浦文学作品を生み出した"心臓部分"である書斎は、三浦文学作品の誕生には欠かせない場所であったと同時に、一方で、私たち読者たちを励まし、慰めを与えた源泉でもありました。

こんなにもたくさんの人が、“口述筆記の書斎”の復元展示を行うプロジェクトに参加し、応援してくださっているということを、クラウドファンディングを成功させることにより、今は亡き三浦夫妻に伝えていきませんか。

どうか、どうか、皆様と一緒に達成を喜ぶ瞬間が訪れますように。

皆様と同じように、必ず達成できると願って、残り日数できることを続けてまいります。
 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています