こんにちは、畦道の今枝美恵子です。

 

クラウドファンディングも残すところ、あと2日になりました!

残り日数が時間のカウントダウンになると、もう終わってしまうんだなぁと感慨深く感じます。

また、ご支援してくださった方々、Facebook等でシェアしてくださり拡散にご協力くださった方々、応援メッセージをくださった方々の言葉や顔が浮かんできます。

みなさん、本当にありがとうございます!!

 

さて、今日はこのプロジェクトの主役である、畦道での写真立て作りの風景を紹介したいと思います。

現在、受注第一号である、豊田市さんから注文のあった写真立て作りに一生懸命取り組んでいます!

 

9月に始めた時は、みんな戸惑いながら、失敗を重ねる日々でした。その度に、みんなで改善点を話し合ってきました。

そして、今では「職人」のようになってきた方もみえます。

ワックスを塗っている様子。
光に照らしながら、塗りすぎたりしていないかチェックしています。

 

こうして、畦道の職人たちの手によって、写真立て作りは進んでいます。

ボンドを乾かしています。

 

また、畦道の働きやすい環境整備もできることから始めています。

まず、屋外で取り組まなくてはいけない写真立て作りの工程で、丸ノコで枠を切る仕事があります。

ただ、屋外での仕事はかなり寒く、風が吹いている日は拷問のように感じます(笑)

 

それを見かねた利用者のご家族が、透明のカーテンを設置してくださいました!

風を遮り、光を取り込んでくれるので、かなり楽になりました。

屋外で木を切っています。

 

ただ、空調が壊れた屋内ではいまだ厳しい環境の中で仕事を進めています。

そんな中、こちらも見るに見かねた他の福祉サービス事業所の方が「今使ってないから貸してあげるよ」とストーブを貸してくださいました!

休憩時間はストーブの周りに人が集まります!

 

すでに多くの方に助けていただき、支えられている畦道。

本当に本当にありがとうございます!!

 

残りの時間も、働きやすい環境作りのための整備費用としてのご支援の応援をお願いしたいと思っています。

みなさま、あと少しですが、よろしくお願いいたします!!

新着情報一覧へ