プロジェクト達成から約1か月半が経過しました。

3月に入り暖かい日も出てきましたが、知床の山々はまだ雪に覆われています。

とれんベアは雪が溶けたあとの設置を目指し、工場で着々と製作が進んでいます。

 

久しぶりの積雪、30~40㎝ほど積もりました

 

先日、工場のある釧路まで、とれんベアの製作状況の確認と打ち合わせに行ってきました。

とれんベアは、亜鉛メッキ工場から帰ってきた骨組みに鉄板をリベットで取り付けている段階で、製作の進捗は80%といったところでしょうか。現在製作が進んでいるのは、発注した3基のうちの2基です。

とれんベアは大量生産ではなく、1点1点製作しています。

扉の開閉やロックに問題がないかどうか、リベット留めがどのように行われているのか等々、現地の工場で確認をしてきました。

 

>ご支援頂いた皆さまへ

お礼のメッセージ、寄付領収書等を本日発送いたしました。

大変お手数ですが、3月末までにお手元に届かない場合は、知床財団までお知らせください。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

新着情報一覧へ