READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

自転車ヘルメット着用率の全国47都道府県市場調査

自転車ヘルメット委員会の馬場誠

自転車ヘルメット委員会の馬場誠

自転車ヘルメット着用率の全国47都道府県市場調査

支援総額

829,000

目標金額 800,000円

支援者
65人
募集終了日
2020年6月11日
プロジェクトは成立しました!
4人がお気に入りしています

終了報告を読む


4人がお気に入りしています
2020年06月05日 08:11

サイクルライフナビゲーターの絹代さんから応援メッセージ!

絹代(きぬよ)さんから応援メッセージをいただきました。

*****絹代さんからのメッセージ*****

ヘルメットの市場調査に対するクラウドファンディングが立ち上がりました。  

 

日本では自転車のヘルメットの着用率は低く、それは目に見えていること、皆が認識していることなのですが、現時点では、データとして示せるものがありません。まず数値で示せるものがないと、なにも始まらないのです。  

 

今回の調査は、全国の状況を客観的に調べ、そこから議論を起こしたり、国や自治体の政策に結び付けて行こうというものです。  

 

さらに、ヘルメットをかぶらない理由や、正しい被り方を知っている人の比率、13歳未満にヘルメット着用の努力義務があることをどれくらいの保護者が知っているのかという率も調べていくそうです。  

 

自転車事故は毎年起きています。昨年の死亡者は433名。頭部損傷によって死亡された方は、ヘルメットさえしていてくれたら、命を救えた可能性が高いのです。その率はおよそ半数になるとか。命はなにものにも変えがたいものです。その亡くなられた方が、もし、自分の大切な誰かだったら?と考えてみてください。  

 

これから自転車に乗る方は増えていくことが予想されます。命を救えるヘルメットについて、皆で考えていくべき時ではないでしょうか。  

 

これから、日本で「安全」に向け、新しい動きを作っていくために、ぜひご協力ください!

自転車活用推進研究会の小林理事長からメッセージ!あと1週間!!
一覧に戻る

リターン

3,000


alt

ベーシックコース

市場調査結果(ダイジェスト版)をメール送信

支援者
54人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年7月

30,000


alt

アドバンストコース

市場調査結果(詳細版)をメール送信

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年7月

100,000


alt

スープリームコース

市場調査結果(詳細版)をメール送信、および法人の場合ご希望であればプレスリリースなどへ後援企業として社名もしくはブランド名(1ブランドのみ)を掲載 *注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年7月
プロジェクトの相談をする