クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

【第3弾】僕らの夏休みProject~子どもたちに笑顔を~

勝畑大樹

勝畑大樹

【第3弾】僕らの夏休みProject~子どもたちに笑顔を~
支援総額
887,000

目標 700,000円

支援者
72人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2014年09月23日 20:45

出逢いと再会

「また来てね」「来年も絶対また来るね」

 

今年の夏も、多くの再会の約束が交わされました。

 

僕夏では、子どもたちや先生方、地域の方々と多くの ”出逢いと再会” があります。
2011年から4度目の夏。
その繋がりは、より確固たるものに変わっていきました。

 

 

今週は、二年目の藤原小学校を訪れ、”再会” を経験した青山学院大学支部の交流企画の様子をご紹介します。

 

 

理系の学生が多いという特色を活かして、昨年に引き続き科学実験を行いました。
光るスライムやダイラタンシー実験をクイズ形式で作ることで、子どもたちは積極的に実験に取り組んでくれました。そして、子どもたちの方から自然と「楽しい!」「これおもしろい!」という声が数多く寄せられました。
子どもたちにとって新たな発見、学びの場となる科学実験は、今後も継続していきたいと考えています。

 


昨夏から一年ぶりに会った子どもたちには、多くの成長が見られました。
そんな中、子どもたちからは「◯◯ちゃんはこないのー?」「来年は忙しくなるから来られないよね…?」という声を聞きました。
昨年参加したメンバーの顔や名前、さらには着ていた服までも覚えていてくれる子までいて、この瞬間、子どもたちは私たち大学生が来ることをこんなにも楽しみにしていてくれているんだと強く実感しました。大学生と遊んだあの夏の3日間が、思い出の1ページにしっかりと刻まれていることも、同時に実感しました。

 

だからこそ、これまで以上に強い繋がりを持ち続けなければなりません。

 

来年も再来年も、そしてその先も、あの地に帰り続ける決意が支部メンバー全員にはっきりと芽生えた夏でした。

 


また、青山学院大学支部同様、今年度で2回目の宮古訪問となる筑波大学支部も高浜小学校の子どもたちと再会を果たしました。大学生は子どもたちとの “再会” を通して何を感じたのか。筑波大学支部2年の山ノ川純の感想文をご紹介します。

 


自分にとって2年目の僕夏。昨年と変わらない不安と期待と緊張、そして再会の喜びを胸に高浜小学校の門をくぐった。私が今年も僕夏メンバーとして宮古に来たのは、純粋に子どもたちとまた会いたかったから。そして、あの笑顔をもう一度見たいと思ったからだ。

 

小学校との交流企画で一番印象に残っているのは、最終日の子どもたちの表情だ。

昨年の夏企画の最終日、子どもたちは何度も「また来てね」「絶対来てね」と言った。その表情は本当に真剣で、「もしかしたらもう会えないのかもしれない」という不安が見え隠れしていた。

一方、今年の夏企画の最終日、ほとんどの子どもたちは「また来年ね!」と笑顔で手を振ってくれた。一見あっさりしたお別れに見えるかもしれない。しかしそのお別れは、「この人たちは来年も来てくれる」という安心感、信頼から生まれたものであると感じた。子どもたちが「これでお別れではない、これからもつながっていける」と分かっているから、そして私たちを心から信じてくれているからこその別れ方。昨年の夏企画や春企画、そして今年の夏企画を通して築いた筑波支部と高浜小学校の信頼関係の賜物であると思った。


お祭りでは、今年中学1年生になった高浜小の女の子たちと再会することができた。私の後をずっとついて回るその様子はとても可愛いらしくて、まるで本当の妹のように思えた。その子たちとはいろいろな話をしたが、歩道に落ちているガラスを見たときも、大きな車を見たときも、おなかがすいたときも、話す内容は震災のことに繋がっていった。あの子たちにとって、それほど大きな出来事なのだ。改めて震災を感じる1日となった。

 

また,お祭りは大人の笑顔が印象的だった。子どもたちを連れて来てくれた保護者の方も、メンバーと話すお年寄りも、会場内警備をしていた私に「ありがとう」と声をかけてくれた人も、みんな笑顔だった。

 

「来年もまた来るね」という約束を、今年はたくさんの人と交わすことができた。

子どもたちはもちろん、先生方、保護者の方も本当に嬉しそうな顔で笑ってくれた。

「あなたのように,2年続けて来てくれる人がいることが本当に嬉しいのよ。ありがとう」
昨年からお世話になっている先生に声をかけていただいた。本当に嬉しかった。

 

来年は自分にとって3度目の夏。もっともっとたくさんの笑顔を見に行こうと思う。

 

 

 

 

*9月28日(日)に国立青少年オリンピックセンターにて活動報告会・後期入会説明会を行います。
https://www.facebook.com/events/1534245730121281/?ref_dashboard_filter=upcoming
これまで僕夏を応援してくださった皆様、僕夏をもっと知りたい方、メンバーと話してみたい方などなど、ぜひお越し下さい!
熱い想いをもった僕夏メンバー一同、お待ちしております。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

*お礼のお手紙・僕夏レポート
*僕夏活動報告DVD
*僕夏ステッカー

支援者
18人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

*お礼のお手紙・僕夏レポート
*僕夏活動報告DVD
*僕夏ステッカー
*子どもたちがつくる僕夏オリジナルエコバッグ
*僕夏オリジナル切手
*僕夏公式サイトにお名前を掲載(任意)

支援者
54人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

*お礼のお手紙・僕夏レポート
*僕夏活動報告DVD
*僕夏ステッカー
*子どもたちがつくる僕夏オリジナルエコバッグ
*僕夏オリジナル切手
*僕夏オリジナルTシャツ1枚(全3種・ランダム)
*僕夏公式サイトにお名前を“大きく”掲載(任意)

支援者
1人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

*お礼のお手紙・僕夏レポート
*僕夏活動報告DVD
*僕夏ステッカー
*子どもたちがつくる僕夏オリジナルエコバッグ
*僕夏オリジナル切手
*僕夏オリジナルTシャツ1枚(全3種・お好きな柄)
*子どもたちの笑顔がいっぱいの、僕夏オリジナルカレンダー
*岩手県宮古特産品セット
*僕夏公式サイトにお名前を“最も大きく”掲載(任意)

支援者
2人
在庫数
8

プロジェクトの相談をする