皆様からいただきましたご支援のお金を会費にすることができ、Aさんは1月より元気に通っています。はじめはずいぶん緊張していましたが、最近はなくなったお父様のすばらしかったこと、お掃除を一生懸命したことなど、お迎えの車の中でいろんな話をしてくれるようになりました。

 7月からのBremenについて無理強いもしたくありませんし、レディーフォー?様にお願いするにしても本人の意向を確かめたいので「どうしたいかな?お母さんとよっく相談してね。」とお願いしていました。

 今日はそのお返事が来ました。『7月からも是非お願いします。今度は6年生に進級してますます勉強に力を入れたい、ブレーメンに通いたいと話しています。よろしくお願いします。』とありました。

 私にとってもとてもうれしい話です。

 7月から通いたいのであれば、少し前からこちらでお願いすることになります。

 彼女は、お父さんと同じように「介護の仕事がしたい。」と言っています。

 もし、よろしければ彼女の夢をかなえるお手伝いをよろしくお願いします。

新着情報一覧へ