クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

こどもたちが自由にお話を作る「ぶんぶんの時間」を開催したい

おおたに みねこ(大谷峯子)

おおたに みねこ(大谷峯子)

こどもたちが自由にお話を作る「ぶんぶんの時間」を開催したい
支援総額
249,000

目標 1,200,000円

支援者
20人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2015年08月15日 14:58

♥こどもたちのおはなし 04♥ 「アイスクリームがきえた」

<最近、しりとりで遊んでいないあなたへ> 贈ります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アイスクリームが きえた」        中西 尚也(小学4年)

 

ぼくが、そのおおそうどうにあったのは、ある暑い夏の日だった。


ぼくは、ごくふつうに、学校から帰ってきたところだった。

「ただいま」
「おかえり」
そしてぼくは、ママにこう言った。
「アイスクリーム食べてもいい?」


そしたら、ママは、「いいわよ」と言った。

 

そしてぼくは、

アイスクリームの入っているはずのれいぞうこをみてみた。


そしたらなんと、アイスクリームがなかった。

 

「ママ、アイスクリームがない」
「そんなわけないでしょ」 ママは、そういいました。

 

しかし、あるはずのアイスクリームが本当にないのです。


ぼくは、どこにあるか、家のところどころをさがしてみました。
しかし、アイスクリームは、なかった。

 

そしてぼくは、

きえてしまったアイスクリームをさがしに行く、じゅんびをはじめました。

 

そしてついに、その日がやってきた。

 

ぼくは、その日、朝早くおきて、ママに手紙を書いた。

 

「ママへ、
 ぼくは、きえたアイスクリームをさがしにたびにでます。
 けれども、ママは心配しないでだいじょうぶです。
 食料は、たくさんもっています。
 アイスクリームをみつけたら、すぐに帰ります。
                        ○○○○より」

 

ぼくは、その手紙を書いてすぐ、さがしに旅にでた。

 

ぼくは、歩いて、10km歩いた。
少しおなかがすいた。
しかも、のどもかわいた。

 

そして、ぼくは、ひるごはんにした。
そして、ひるごはんを食べてから、水をのんだ。
そして、また、歩き出した。

 

歩き出して、5分くらいたった。
そしたら、「おかしの国」というのが見えた。


「あっ、あそこに、ぼくのアイスクリームがあるかも」

そしてぼくは、おかしの国の中にはいった。


そしたら、ぼくのアイスクリームは、やはり、アイスクリームはあった。

 

そして、そこには、おかし大ま王がいた。

 

「おかし大ま王、勝負だ」、ぼくは言った。
「うけてたとう」、おかし大ま王は言った。

 

バトルは、ただの、しりとりたいけつだ。


そして、せんこうのぼくは、
「コアラ」と言った。

そしたら、おかし大ま王は、
「ライオン」と言った。

 

おかし大ま王の負けだ。


そしてぼくは、アイスクリームをかえしてもらった。

そしてぼくは、アイスクリームを、どうやってもってかえろうか、と考えた。
そしたら、おかし大ま王が、いいものをかしてくれた。

 

それは、クーラーボックスだ。

 

そしてぼくは、家について、アイスクリームを食べた。

 

                     おわり

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

798af04c4943d1d7c289f892dc850f257194b97f

●サンクスカード 
*[ぶんぶんの時間]のポストカードに、作家のおおたにみねこさんが御礼の言葉を書いて、お届けします。

支援者
12人
在庫数
17

10,000円(税込)

C360a6c29239ce3ff32405478430d1a08a93694b

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード 

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし
5つのおはなしを収録した絵本

●こどもの書いたおはなしポストカード
*ワークショップ1回目と4回目終了後に、届きます。(合計2回) 

支援者
6人
在庫数
34

30,000円(税込)

08352d13bd17fa8a7296a16106c0d9df4a64f31c

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし
5つのおはなしを収録した絵本

●こどもの書いたおはなしポストカード
*ワークショップ1回目と4回目終了後に、届きます。(合計2回) 

●こどもが書いた絵本シリーズ「カコポン」の中から、1冊を作家がセレクトし、[こどもの書いたおはなしレター]の4回目に同封します。

●おおたにみねこの教えないメソッド
ぶんぶんの時間ならではの、おはなしの作り方がわかります。

支援者
0人
在庫数
15

50,000円(税込)

50ee8a3237371f7215ccd9274f7b298b753a7cb2

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし
5つのおはなしを収録した絵本

●こどもの書いたおはなしポストカード
*ワークショップ1終了後に、毎回届きます。(合計4回) 
 
●こどもが書いた絵本シリーズ「カコポン」の中から、4冊を作家がセレクトし、毎回、[こどもの書いたおはなしレター]に同封します。

●おおたにみねこの教えないメソッド
ぶんぶんの時間ならではの、おはなしの作り方がわかります。

支援者
1人
在庫数
4

100,000円(税込)

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし

●おおたにみねこの教えないメソッド

●どちらかお選びいただけます。
Aコース
おはなし音源(CD,USBなど選べます)
●こどものおはなし朗読
●こどもインタビュー(作家がまだ字の書けないこどもにインタビュー)
などを収録しています

Bコース
●「ぶんぶんの時間」の作家が、出張ワークショップします。
*遠方の場合(横浜市からの交通費が片道1000円以上の方は差額分の交通費をいただきます。参加者は3名まで無料、場所はご提案ください。)
*詳細については、ご相談させて下さい。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする