相談員に向かって怒りをぶちまける相談者もいます。相談員を罵倒する人もいます。怒りは人の感情のひとつなので、それ自体は良くも悪くもありません。私たちはそういう感情にも極力寄り添うように努めます。

ただし、相談員がその立場上反論できないのをあたかも利用するかのように相談者が振舞う場合には、対応にも限界があります。ひたすらサンドバッグになることはできません。

新着情報一覧へ