つらい時を乗り切るために、誰か、または何かの助けを借りることは役に立ちます。

電話相談は、現実の人間関係の代わりにはなりませんが、ひとりではとても乗り越えられそうもないと感じるような夜に、いっとき一緒にいることはできます。

私たちは、悩みに答えを出すこともできませんし、病気を治すこともできません。でも、ひとりだけで悩まなくてよいのです。

新着情報一覧へ