READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

自転車1台で変わる未来。カンボジアの子供たちに通学用自転車を!

自転車1台で変わる未来。カンボジアの子供たちに通学用自転車を!

支援総額

1,497,000

目標金額 1,200,000円

支援者
100人
募集終了日
2019年9月30日
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2019年09月22日 06:23

ご家庭訪問記 in 2016 いろいろ考えさせられます

おはようございます。自転車プロジェクトの安田です。ちょっと途切れてましたご家庭訪問記。2018年、2017年とさかのぼり、今日は2016年のときの様子をお知らせしたいと思います。

 

そっか、17歳か

2016年12月20日。記念すべき、第1回自転車プロジェクトのセレモニーと自転車クラブの設立後、チャンディさんに連れられて1件のご家庭を訪問しました。

皆さん、この子何歳に見えますか?

17才です。極度の栄養不足のため成長の度合いが遅く、また勉強の理解度も遅いため17才でも中学校に通っています。

今は写真左のおばあさん、20才で工場で働くお姉さん、その旦那さん、お姉さんの子どもさん計5人で暮らしています。

この子のお母さんは貧困を苦に出て行ったきり行方不明。お父さんはその後別の人と結婚して出て行ったそうです。

今はお姉さん夫婦が頼りです。今の状態ではこの子が就ける仕事も限られるかもしれません。それでも自転車のおかげで通学時間が短くなり長く学校にいられるようになります。勉強できる時間が長くなることはこの子の将来の可能性を広げることになります。

しっかりと手を握っていくつか言葉を伝えました。

 

「笑顔を忘れないで。笑顔はきっとあなたに幸運をもたらしてくれます。」

 

いま、この新着情報を見てくださっている皆さんの中には

 

「アホかお前は!!そんな状況でどうやって笑顔になれるんや!!」

 

と怒る人もいるかもしれません。

それでも僕はアホになってでも「笑顔を忘れないで!」と伝えたいんです。

 

置かれた状況に同情することは誰でもできます。でも、彼の未来を切り開くのは彼自身です。そのために教育が必要。そして幸運を引き寄せるために笑顔が大事。

 

「へんてこな日本人が来て、自転車と「笑顔が大事」を置いて行ったなぁ」と彼の記憶に残ってくれればこれほど嬉しいことはありません。

 

翌日は2件のご家庭訪問

次の日、21日は2件のご家庭を訪問しました。

彼のお父さんは疾走してしまい、工場で働くお母さんと再婚した相手のお父さんと3人暮らしです。

片道50分かかっていた通学が自転車のおかげで10分になったとのこと。まだこれでも学校に近い方なのです。

家の手伝いなどで勉強の時間が取れずクラスの順位は27人中25位と奮いません。

自転車のおかげで学校にいる時間が延ばせるのでもっと勉強したいと言っていました。

 

こちらは2軒目のご家庭です。お父さん、お母さんとあと6人姉妹。ご両親はこの辺り共通で農家をされています。この子は現在15歳で学校の成績は45人中9位とのこと。将来は学校の先生になりたいということでした。

 

そっか、そうだよね。

こちらの2軒を訪問して「あれっ?」と思った疑問をチャンディさんに聞いてみました。

 

「この辺りは、確かに貧困家庭には違いないけれど、今まで見てきたところより少しマシでしょ?」

 

という回答でした。同感。

でも地域が違うだけでそうそう変わることは無いだろうと思って、とても単純なことに気が付きました。

この2軒のご家庭にはお父さんとお母さんがいて大人が2人で家庭を守っていることです。

昨日のご家庭は両親とも出ていってしまいお姉さんの収入だけでやっていました。その違いは当然ながら大きいだろうと納得しました。

 

チャンディさんは説明を付け加えてくれ、「両親がいるだけじゃだめ。子どもの将来の可能性を広げるのは食べ物やお金じゃなく教育なのだと両親が理解していないと結局はこの生活から抜け出せない」ということでした。

「切迫した状態で目の前に無償の労働力がいる」という状態で耐えて子どもを学校にやれるのか・・・この問題も相当根深いと考えさせられました。

 

 

 

これまで2018年、2017年、2016年の家庭訪問の様子をご紹介してきました。

 

みんな自転車乗って元気に学校通っているかなぁ!また会えるといいなぁ(^^)

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!!

引き続きご支援・ご協力お待ちしております!

一覧に戻る

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

現地の様子をお写真でお伝えします!

・お礼のお手紙
・支援した子どもと自転車の写真
(2名様のご支援で自転車1台を子どもたちに届けます。「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかるように、ギフト写真を用意いたします。)
・現地の様子を写した写真

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

6,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

カンボジアのおいしいコーヒーのドリップバッグをお届けします!

・お礼のお手紙
・支援した子どもと自転車の写真
(2名様のご支援で自転車1台を子どもたちに届けます。「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかるように、ギフト写真を用意いたします。)
・現地の様子を写した写真
・カンボジア産コーヒードリップバッグ5個

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

12,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【自転車サポーター】<自転車1台と修理セット>を子どもたちに届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)

支援者
30人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

12,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【自転車サポーター+コーヒーつき!】<自転車1台>を子どもたちにお届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ10個

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【自転車&自転車クラブのサポーター】<自転車1台>を子どもたちに届け、<自転車クラブの設立継続>をします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

60,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【自転車&自転車クラブのサポーター】<自転車1台>を子どもたちに届け、<自転車クラブの設立継続>をします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・自転車クラブにお名前(企業名可)の入ったプレートの取り付け
・子ども達からのありがとうメッセージ動画
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【自転車&自転車クラブのサポーター】<自転車1台>を子どもたちに届け、<自転車クラブの設立継続>をします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・自転車クラブにお名前(企業名可)の入ったプレートの取り付け(2か所分)
・子ども達からのありがとうメッセージ動画
・カンボジア産コーヒードリップバッグ30個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」2つ

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

プロジェクトの相談をする