READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

自転車1台で人生が変わる!カンボジア自転車プロジェクト2022

自転車1台で人生が変わる!カンボジア自転車プロジェクト2022

支援総額

3,558,000

目標金額 3,130,000円

支援者
230人
募集終了日
2022年8月30日
プロジェクトは成立しました!

2022年08月10日 16:55

プロジェクトの進捗舞台裏報告とREADYFORさんのこと

 

こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトの安田です。

ただいま夕方16時。この時間でもすごい暑いですね~。皆さん、熱中症お気を付けください。

 

本日2回目の新着情報となりますことお許しください。

 

プロジェクトの進捗舞台裏

 

今日はこの時点まで、まだご支援のお申込みが無く支援総額も昨日のままです。でも実は「やっぱりそうだよね・・・」と思っていたりします。それは何故かといいますと、こちらのグラフをご覧ください。

こちらクラウドファンディング実行者向けに公開されています管理機能にある分析画面です。

 

今日までの状況を「進捗舞台裏」としてご説明いたします。

 

1と記された部分

こちらはスタートダッシュとなる初日です。7月20日10時に公開されたあと、Facebookなどで開始を報告。いつもご支援いただける皆さんがすぐにお申込みいただいたおかげです。

 

2と記された部分

クラウドファンディングは最初の5日を過ぎたらいったん落ち着きます。それが2のエリア。ここでも毎日新着情報を更新するなど情報発信の継続が大切。それでも毎日ご支援のお申込みをいただきました。ただ、安田の気持ちはあせるばかり。それは赤の折れ線(達成目安)にどんどん差をつけられていたからです。ここに何とか追いつけないかと・・・

 

3と記された部分

7月31日のグラフがくぼんでいるところで、毎年8月2週目に行っていた行動を1週間前倒しにしました。それは過去のご支援者に個別にメール、メッセージ、LINEを送ってご支援をお願いすること。おおよそ270名。1日30名と決めて順に依頼のお願いを送り続けました。そして昨日の9日にその行動が完了しました。本当にたくさんの方にご支援いただきました。ありがとうございます。おかげで赤折れ線を超えることができました。赤折れ線は停滞期ということもあって30%のまま。現在の達成度は52%ですので22%の差となりました。

ただ、昨年のこのタイミングでの達成率は78%。そしてその週の後半に大きなご支援をいただいて達成することができたのです。もちろん今年は達成金額を去年のおよそ1.5倍に増やしていますので険しいのは承知の上ですが、現在52%なのですが昨年と比べるとどうしても焦ってしまいます。「過去のご支援者に個別にご依頼」作戦が中盤の目玉でした。それを終えて頂上までの半分あたりですから、これからもっともっと気合入れてアクセル踏み込みます!!

 

4と記された部分

そして、本日。4の小さい丸。わかりにくいですが赤折れ線がとうとう動き出しました。ここからはずっと追いつかれないように頑張り続けるしかありません。もちろん赤折れ線は最終日に100%に到達する形を描きますので、追い抜かれたら、それは未達成となる可能性が高くなることを意味します。もちろん、「追いつかれることなくぶっちぎる」気持ちでがんばります!!

 

READYFORさんのこと

 

去年と同じくシンプルプランで実施していますのでREADYFORさんの担当者(キュレーターさんと呼びます)は今年もついていません。それでも「応援してもらっている」と心強く感じています!!

それでも最近こうした声が届くようになりました。

 

「でも、READYFORさんを通すと手数料取られるでしょ?直接支援しましょうか?」

 

ある意味安田のことを思った親切心だと思うのですが、「もしよろしければREADYFORさんでお申込みいただけますか?」とお答えするようにしています。

 

さて、この手数料についてなのです。シンプルプランは12%です。

 

「えっ、せっかく支援したのにそれだけ目減りしちゃうのか・・・」

 

と、心配されているかもしれません。ちなみに安田がREADYFORさんの力を借りないで独力でがんばったとして、同じ人数、同じ金額のご支援をいただこうとしたら広告宣伝など様々なコストをかけて、きっと12%では収まらない出費が必要となるはずです。

 

「でも、何もしてないのに12%も・・・」

 

そう、ここにものすごく誤解があります。

 

 

例えば上の画面。「カンボジア自転車プロジェクト」で検索した結果です。「広告」という文字が見えます。ちなみに安田は何もしていません。そう、READYFORさんが広告を入れてくれています。だから安田は「カンボジア自転車プロジェクトで検索してください!」と言うだけでいいわけです。

実は、先日TOKYO FMの番組で紹介されたのですが、そのことを事前に番組関係者から教えて頂いたとき、「ラジオでどう伝えたらプロジェクトページを見てもらえるかな?」と心配していました。でもそんな心配は不要で、「カンボジア自転車プロジェクト」で検索するだけ。おかげでFM番組のリスナーさんは容易にプロジェクトページにたどり着くことができ多くの支援につながったはずです。

ちなみに広告は文字だけでなく、画像を使ったディスプレイ広告でも「カンボジア自転車プロジェクト」のことを表示してくれているのを見たことがあります。

 

後方支援もすごい!

上記の広告だけではありません。READYFORさんはTwitter、Facebook、LINE公式アカウント、Instagram、メールマガジンといったSNSなどの発信ツールがあります。こうした媒体でもってプロジェクトを紹介してくれるわけです。もちろん限られたスペースなのですべてのプロジェクトが紹介されるわけではないはず。だから安田は「新着情報毎日更新したり、広報がんばりまくるから、なんとか後方支援お願い!!」と広報部門の皆さんに念を送っているわけです。

その念は毎年無事に届いていまして、先日TwitterとFacebookで紹介していただけると連絡がきました。その告知しておきますね。

 

まずはTwitter!!

Twitterユーザの皆さん、是非下記アカウントをフォローしてください。
プロジェクトの投稿ができたら是非とも「いいね」と「リツイート」をお願いいたします!!
と、いいますのもREADYFORさんのTwitter投稿で「なんでカンボジア自転車プロジェクトだけ、こんなに「いいね」や「リツイート」多いねん??」ってREADYFOR広報担当者さんをびっくりさせたい作戦です(*^-^*)
皆さん、12日11時に投稿されましたらお知らせしますので是非ご協力くださいね。

 

そしてFacebook!!

皆さん、もしよろしければ是非READYFORさんのFacebookページ「いいね!」してください。
そして8月13日(土)20時の配信にも「いいね!」と「シェア」をお願いいたします!!
 
といった具合です。そうした広報支援もそうですが、管理システムが使いやすいように機能追加されたりもします。以前は使えなかった「note」への投稿機能などもそうです。「note」への投稿機能は安田は新着情報を書くたびに使っています(*^-^*)こんな感じです!!

 

そして、これは公式支援ではありませんが、過去にお世話になったキュレーターさんがこっそり(?)Facebookの投稿などに「いいね!」してくださったりします。それがものすごくうれしかったりします!!もう直接やりとりをすることが無くなってしまいましたが、「安田はがんばってますよ!!」というのが伝わったような気がするからです。

 

そんなわけでREADYFORさんはカンボジア自転車プロジェクトを遂行するうえで欠かすことができないパートナーなんです。

だから、「直接支援しましょうか?」や「どうやったら直接できますか?」のお答えは「READYFORさんの協力が無ければなりたたないんです。READYFORさんのページからお申し込みください」となりますので皆さん、どうかご留意ください。

 

ながなが書きましたが、

 

「どうやら安田は支援を集める行動ネタがつきかけて不安になっている」

 

ということと、

 

「READYFORの力を大いに頼りにしている」

 

ということを言いたかったわけです。最後までお読みいただきましてありがとうございました!!

 

あと20日。アクセルべた踏みでがんばります!!

皆さん、どうぞご支援ご協力ご検討ください。

ご支援者紹介第4弾 (株)千代田の芝田拓也さん講演+Youtubeライブの告知です!ライブ配信初挑戦!!
一覧に戻る

リターン

5,000+システム利用料


現地の様子をお写真でお伝えします!

現地の様子をお写真でお伝えします!

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
(2名様のご支援で自転車1台を子どもたちに届けます。「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかるように、ギフト写真を用意いたします。)

支援者
39人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

6,000+システム利用料


カンボジアのおいしいコーヒーのドリップバッグをお届けします!

カンボジアのおいしいコーヒーのドリップバッグをお届けします!

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・カンボジア産コーヒードリップバッグ5個
・支援した子どもと自転車の写真
(2名様のご支援で自転車1台を子どもたちに届けます。「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかるように、ギフト写真を用意いたします。)

支援者
46人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

12,000+システム利用料


【自転車サポーター1台分】自転車1台と修理セットを子どもたちにお届けします

【自転車サポーター1台分】自転車1台と修理セットを子どもたちにお届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名、匿名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ10個

支援者
101人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

14,000+システム利用料


【自転車1台分+カンボジア自転車プロジェクト本】自転車1台と修理セットを子どもたちにお届けします

【自転車1台分+カンボジア自転車プロジェクト本】自転車1台と修理セットを子どもたちにお届けします

・書籍「カンボジア自転車プロジェクト」1冊
・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名、匿名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ10個

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

24,000+システム利用料


【自転車サポーター2台分】自転車2台と修理セットを子どもたちにお届けします

【自転車サポーター2台分】自転車2台と修理セットを子どもたちにお届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名、匿名可)メッセージの入ったプレート(2台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

36,000+システム利用料


【自転車サポーター3台分】自転車3台と修理セットを子どもたちにお届けします

【自転車サポーター3台分】自転車3台と修理セットを子どもたちにお届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名、匿名可)メッセージの入ったプレート(3台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

48,000+システム利用料


【自転車サポーター4台分】自転車4台と修理セットを子どもたちにお届けします

【自転車サポーター4台分】自転車4台と修理セットを子どもたちにお届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名、匿名可)メッセージの入ったプレート(4台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

60,000+システム利用料


【自転車サポーター5台分】自転車5台と修理セットを子どもたちにお届けします

【自転車サポーター5台分】自転車5台と修理セットを子どもたちにお届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名、匿名可)メッセージの入ったプレート(5台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

60,000+システム利用料


【自転車クラブサポーター】自転車クラブ1か所の設立or既存クラブ1箇所の継続を支援します

【自転車クラブサポーター】自転車クラブ1か所の設立or既存クラブ1箇所の継続を支援します

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・自転車クラブにお名前(企業名、匿名可)の入ったプレートの取り付け(自転車クラブ1箇所の新設、もしくは既存施設1箇所へのパーツ補給に充てさせていただきます。)
・子ども達からのありがとうメッセージ動画
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

120,000+システム利用料


【自転車クラブサポーター】 自転車クラブ2か所の設立or既存クラブ2箇所の継続を支援します

【自転車クラブサポーター】 自転車クラブ2か所の設立or既存クラブ2箇所の継続を支援します

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・自転車クラブにお名前(企業名、匿名可)の入ったプレートの取り付け(自転車クラブ2箇所の新設、もしくは既存施設2箇所へのパーツ補給に充てさせていただきます。)
・子ども達からのありがとうメッセージ動画
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

180,000+システム利用料


【自転車クラブサポーター】自転車クラブ3か所の設立or既存クラブ3箇所の継続を支援します

【自転車クラブサポーター】自転車クラブ3か所の設立or既存クラブ3箇所の継続を支援します

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・自転車クラブにお名前(企業名、匿名可)の入ったプレートの取り付け(自転車クラブ3箇所の新設、もしくは既存施設3箇所へのパーツ補給に充てさせていただきます。)
・子ども達からのありがとうメッセージ動画
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

200,000+システム利用料


使い方お任せ応援プラン 200,000円

使い方お任せ応援プラン 200,000円

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・カンボジア産コーヒードリップバッグやクロマーなど(内容や個数はお任せとなります。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

300,000+システム利用料


使い方お任せ応援プラン 300,000円

使い方お任せ応援プラン 300,000円

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・カンボジア産コーヒードリップバッグやクロマーなど(内容や個数はお任せとなります。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

500,000+システム利用料


使い方お任せ応援プラン 500,000円

使い方お任せ応援プラン 500,000円

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・カンボジア産コーヒードリップバッグやクロマーなど(内容や個数はお任せとなります。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月
プロジェクトの相談をする