READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

カンボジアの貧困層が教育と農業を学ぶ場を提供し自立を支援する

佐伯貴知

佐伯貴知

カンボジアの貧困層が教育と農業を学ぶ場を提供し自立を支援する

支援総額

59,000

目標金額 500,000円

支援者
7人
残り
終了しました
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2015年02月05日 23:43

プロジェクトを行う場所について

みなさん、こんばんは。

本日も活動を広めるご協力をしてくださり、ありがとうございました。

今日は活動を行う場所について説明します。

今回のプロジェクトは、カンボジアのシュムリアップ州にあるPO村で行います。

シュムリアップにはアンコールワットという世界遺産があり、外国人旅行者が年間130万人以上訪れます。日本人からも大変人気でアジア内の旅行満足度は数年トップにあるそうです。

そんな賑わいを見せる町並みから15分程離れると、PO村に着きます。

下部の写真が村の風景です。

道路は舗装されておらず、ゴミが散乱していて決して衛生的とは言えないません。また、家も細い木の柱で建てられています。シャワーやトイレが無い家も珍しくなく、ゴミを利用して生活している方の周辺はゴミが積み重なり、衛生的ではありません。

でも、村人は明るくあたたかい性格の人が多く、親日家です。

 

ここで15万円程の農地を購入します。土地が安く、フリースクールとも近い場所で候補地が数カ所あるのですが、僕が実際に訪れて確認して購入予約する計画です。購入は日本人(現地人から見ると日本人は皆金持ち)である僕がすると値段が上がるので、ECCのスタッフが現地人価格で交渉します。

その時は、農業をされている方にご相談する事があると思います。

みなさん、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

 

それでは、本日もお読み下さりありがとうございました。

また、ご協力ありがとうございました。

 

一覧に戻る

リターン

3,000

1:現地の子どもたちのメッセージを添えたサンクスレター

支援者
3人
在庫数
制限なし

10,000

1:現地の子どもたちのメッセージを添えたサンクスレター
2:毎月の活動報告やフォトメッセージ
3:生産した農作物(コーヒー豆等の輸送出来るもの)

支援者
4人
在庫数
制限なし

30,000

1~3に加えて、
4:農作物の豪華版
※万が一不作に終わり予想よりも収穫が少なった場合は、カンボジアの特産品(例えばカンボジアの伝統刺繍が入ったシャツや伝統工芸品など)をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする