先日の西日本豪雨災害にて被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

どうか二次災害にお気をつけ下さいませ。

一刻も早い復興を一同深くお祈りしております。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

いつもご支援ありがとうございます!

学部3年の樋口です。


現在、第三ゴール達成に向け、奔走中です!

先日、8日(日)に
「川崎市インターナショナルフェスティバル2018」
に出展致しました。
パラグアイの伝統工芸品「ニャンドゥティ」の販売と、
ミタイ基金の活動発表です!

 

 

藤掛教授と、いくがくんとまりえさん、大地くん、それに1年生や4年生も手伝ってくれました。
パラグアイから横国大に留学中のカルロスさんも来てくれました!
ニャンドゥティを見た多くの方々が「綺麗だね」と言って手に取って下さいました。

パラグアイの素敵な文化を少しでも知ってもらえて嬉しい思いです。


発表では30分間の枠を頂き、
「カテウラでの活動」としてクラウドファンディングの宣伝も行うべく

 

 1.パラグアイはどんな国か
 2.パラグアイでの活動、パラグアイ渡航概要
 3.カテウラでの活動、フベンスールについて
 4.クラウドファンディングによる支援の活動について
 5.今年度の渡航に向けて

 

について発表しました。

 

たくさんの方々が立ち止まって聴いてくださいました。
現在進行中のクラウドファンディングでのプロジェクトについては、チラシ配布にて詳しく説明もしました。

第三ゴールの目的であるサッカーコートについて、

「スポーツは確かに心を豊かにする」と共感して下さったことがとても印象的でした。


また最後には、パラグアイの陽気さや素晴らしい文化を紹介するため、
カルロスさんとまりえさんにダンスを披露してもらいました!
衣装はニャンドゥティのドレスと、「アオポイ」というシャツです。
直前に練習したものとは思えない程二人の息はぴったりで、とても素敵でした!

 

午後には、ブースに川崎市長様がいらしてくださいました。

多くの方々が声をかけて下さったり、

逆に様々な活動をしている団体の方のお話を聞いて、身の引き締まる思いでした。

 

 

多くの支援者様のおかげで、ここまで活動を広げられております。
感謝申し上げます。
引き続き精進致しますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 


文責:樋口円華

新着情報一覧へ