千葉・千倉でシリアなどから来たこどもたちとの交流体験を!

 

このプロジェクトのクラウドファンディングも残すことあと4日となりました!

 

2月27日に出張でマレーシアにいながらスタートしたこのプロジェクト。

4月13日いっぱいで、終了となります。

 

そして、本日4月9日21:30現在で、

95名の方から温かいご支援をいただいております。愛と感謝の気持ちでいっぱいです。

 

本日は、なぜ私がこのような企画を作りたいと考えるようになったのか?

ベースになっている地球幼稚園のことについてご紹介したいと思います。

 

地球幼稚園とは、

世界中のこどもたちが、人種や固定概念、世代を超えて、

自然の中で“明るく、楽しく、元気よく”成長する場です!

そしてその先には

1000年先も平和で海と山と川と鳥とチョウチョと四季と人々の笑顔の花畑が

共生する自然豊かな地球創りがあります。 

 

名前の由来は

地球 = 地球が好き

幼稚園 = だれもが生まれながらに持っている幼稚さ、純粋さ、能力を最大限に思い出して楽しんでほしい

 

そのきっかけは、

*現在10歳の長女が2007年に生まれたとき、80年後の地球はどうなっているのか、猿の惑星になってしまうのかと不安になりました。

*子ども、大人、障害者、どんな姿をした人にでも純粋な心があり、心が楽しむ教育をしたいと思いました。

*多国籍の人がぐちゃくちゃに集まって楽しく踊り、遊び、食事をする場にいるのが大好き。ならばその場を創ってしまおうと思いました。

*メキシコでのボランティア写真

*2014年に南メキシコに眼科のドクターが派遣されるのをサポートするボランティアとしてメディカルミッショントリップに参加して、 国境のない医師団やサーカス団のように、 楽しい教育や新しい世界、美味しい食べ物が愛と希望と夢とともにやってきたら、 無限の可能性が拡がると思いました。

 

 

 

 

私の好きなアフリカのことわざは

If you want to go fast, go alone

If you want to go far, go together 

早く行きたければ一人でいきなさい。遠くにいきたければ皆でいきなさい。

 

今回は、シリアとミャンマーとブラジルと千倉のこどもでGo together して、

自然の中で思い切り遊んで、楽しい思い出をつくってもらおう!

 

その先は、もちろん。何度も何度も千倉や日本中、世界中でおなじような活動をして参加者を増やして、このような活動がいらない世界!みんなが自然に交流しあう世界を築いていきたい! そんな想いでいます!

 

愛と希望と夢と感謝をこめて。臼井礼

 

新着情報一覧へ