このプロジェクトでは継続的な支援を募集しています

鉄道ファンによるイベント企画で全国の鉄道会社を応援したい!

鉄道ファンによるイベント企画で全国の鉄道会社を応援したい!
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

マンスリーサポーター総計

39
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

    https://readyfor.jp/projects/charterassociation_subsc?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note
2022年06月12日 23:38

貸切乗車団 これまでの活動のご紹介

こんばんは。

 

プロジェクト代表の安田です。

今回はこれまでの活動の一部をご紹介したいと思います。

 

高松琴平電気鉄道様での貸切イベントは2015年5月より定期的に実施しております。この延長戦に過去3回のクラウドファンディングがあります。

 

【2015年5月】ことでん貸切乗車団 貸切乗車会2015

▲左から1215編成 1071編成 1083編成

この時は右も左もわからず、ただ貸切イベントをやってみたい!でオーダーしたものでした。

だからラッピング車両がいるわけです(笑)

 

▲フォトランに使用した1083編成

メインはこの1080形でした。

分散冷房の元1000形に京急フォントの幕を取り付けて走らせたい!そこが目標だったような気がします。

 

ちょうどこどもの日で、ネタを探していた???ラジオの取材を受けたりしました。

https://www.rnc.co.jp/ent/photom/calendar_view/rcar/20150505/page:2

 

 

【2015年11月】

左から1303編成 1307編成 1091編成 1073編成

※1303編成はたまたま入ってきた入庫車両です

 

5月の貸切で色々な課題が見つかり、これじゃ物足りない!とすぐさま次の貸切を仕立てました。

若いメンバーが多かったので車両は集中冷房の1307編成をメインに。

 

特製ヘッドマークを掲げた1307編成

 

 

【2016年5月】

左から1073編成 1083編成 1211編成

今度は1073編成をメインにして開催。

顔は違えど元京急の車両です。

 

1080形と1200形

このどちらも赤いラッピングを纏うことになるとは想像もせず。

 

夕方と夜、2度にわたって貸切列車を走らせました。

夜には光っちゃうタイプのヘッドマークなんて取付させてもらったりして。

 

 

【2017年2月】

京急観光主催・なぎさ600号記念のイベントではちょっとだけお手伝いをさせて頂きました。

 

ことちゃんとけいきゅんのコラボはこの時以来起きていない???

 

 

【2017年5月】

左から1305編成 1091編成 1081編成

1000形に拘った撮影会を開催。

 

撮りたさゆえに走らせてもらった1080形4連の貸切

 

夜は1070形を使ってハワイアン号を再現。

 

 

【2018年10月】

左から1205編成 1081編成 1087編成

最初のクラウドファンディング「還暦の赤プロジェクト」が始動したころ。

真ん中の電車を赤くしたいと参加者誰もが意気込んでいたような気がします。

 

黄色一色の1205編成にはこんないたずら?も(笑)

 

 

【2019年3月】

皆様と共に実現した、夢に見た1000形分散冷房車の再現。ことでん1080形還暦の赤い電車の誕生。

 

 

左から1307編成 1087編成 1081編成

3色並んだ元1000形の撮影会は雨模様。

それでもテントの中からシャッター音が鳴りやまず(笑)

 

先に登場した京急電鉄ラッピングの1083編成と組んだ赤4連の貸切フォトラン列車

 

運よく?115系の湘南色と交差!なんてこともありました。

本当にたまたまです。

 

 

【2019年11月】

左から1255編成 1087編成 1081編成

1250形も絡めた3色並びの撮影会。

これ実は、1255編成が緑一色だったころにオーダーしていて、検査から出てきたら長尾線標準カラーになっていた…という計算違いで、本当は緑一色に白帯を…なんて考えてました(笑)

 

本線フォトランは黄色の1080形を連結した4連で。

 

 

【2020年10月】

左から1083編成 1081編成 1211編成

赤く染まった仏生山!

第2弾のクラウドファンディング「情熱の赤プロジェクト」が成立し、このような撮影会が実現。

ファンの力は本当に凄いと思いました。

(プロジェクト立ち上げ5日で850万円達成なんて夢にも思わず)

 

最高に公開している1枚(笑)

なんでここで撮ったんですか??という新・赤4連。

この日は伏石駅開業前日で、オーダーした時間が通らずフォトランの時間と区間を変更して実施しました。

 

撮影会ではこんな小細工??もはや大細工も。

模型や資料でしか見たことがない700形高運転台!

 

 

【2020年11月】

ことでん電車まつりでファンサービス。

無料のイベントにボランティアで参加し、ちょっとの時間ですが方向幕レプリカを取り替えて撮影をお楽しみいただきました!

 

 

【2020年12月】

コロナ禍、ぎりぎりでの開催となったクラウドファンディングリターンイベント。

人数の制限をさせて頂き、またご配慮を頂きながらの開催は心苦しいものでした。

 

赤4連のフォトラン

 

ここからしばらく第3波によりイベントは出来なくなってしまい、感染状況の波を見ながら、対策をしながら慎重に…

 

 

【2021年4月】

1200形3色を並べた撮影会は左から1253編成 1209編成 1211編成

せっかくなのでことちゃんを用意してひやく号も復活して頂きました!

 

赤4連が出来なくなり、やるならコレ!と決めていた+1205編成の4連でフォトラン

 

 

翌日レトロ電車を加えた撮影会

左から120号 1211編成 300号 1073編成

※120号は機回しの都合たまたま3番線に

 

フォトランはことでんらしい組成で

 

 

【2021年7月】

コロナ禍、感染再拡大により撮影会は実施できず。。。

せめてフォトランだけでも!と組んだ1211編成+1215編成の4連

 

 

振り返ってみるとこんなもんか…と物足りなさも感じたりしますが、ことでんさんのイベントだけでも色々やらせていただきました。

 

怖いのはまだ「やりつくしていない」こと(笑)

 

 

2021年9月に赤い電車は一旦終了。

2022年5月に長尾線で復活しました。

 

 

これまでは元京急車に拘って色々と企画しましたが、ここからは手広くいきたいと考えています。

1300形1305編成追憶の赤い電車を使った撮影会やイベントは、基本的にはそのご支援者様にのみご案内をし、人数制限をして感染対策を講じながら実施していく予定ですが、最近はイベントへの制限も緩和されていましたので、出来るだけ多くの方と楽しみたいと思っています。

 

次回は9月頃を予定しています。

その時はこの「貸切乗車団のさぶすく!」に3000円以上のコースでご支援下さっている方にもご案内をさせて頂きます!

 

ぜひこの機会にご支援ください!

よろしくお願い申し上げます。

 

コース

1,000円 / 月

毎月

【毎月お気持ち】活動を支援者様限定の新着情報でご報告致します

【毎月お気持ち】活動を支援者様限定の新着情報でご報告致します

◆イベント開催や取り組みをご支援者様限定の新着情報にてご報告致します。

3,000円 / 月

毎月

【毎月そこそこ】ご支援者様限定イベントのご案内をさせて頂きます!

【毎月そこそこ】ご支援者様限定イベントのご案内をさせて頂きます!

◆イベントや活動時のご報告を郵送でお届け致します。

◆イベント実施時にご案内をさせて頂きます。
※1年間でのご支援総額によりご参加費が必要となる場合があります
ー参考ー
<2022年度イベント実績とご参加条件>
●22年9月開催 追憶の赤い電車夜の撮影会(ことでん)
 初回につき全ての方の参加費を無料として実施
●22年11月開催 ことでんTHE RED ファンタンゴレッド夜の撮影会(ことでん)
 ご支援金額に関わらず一律の参加費を頂き実施
●23年3月予定 特別な撮影会N/追憶のひととき/DENSYA NIGHT
 ご支援総額と過去の弊会CFご支援状況により参加費を設定

5,000円 / 月

毎月

【毎月しっかり】イベント実施時にご意見ご要望をお伺いしご希望に近いイベントをご提供します!

【毎月しっかり】イベント実施時にご意見ご要望をお伺いしご希望に近いイベントをご提供します!

◆イベントや活動時のご報告を郵送でお届け致します。

◆イベント実施時にご案内をさせて頂きます。
※1年間でのご支援総額によりご参加費が必要となる場合があります

◆イベント受付時にご意見ご要望をお伺いし、可能な限りご希望に沿ったイベントをご提供致します。

ー参考ー
<2022年度イベント実績とご参加条件>
●22年9月開催 追憶の赤い電車夜の撮影会(ことでん)
 初回につき全ての方の参加費を無料として実施
●22年11月開催 ことでんTHE RED ファンタンゴレッド夜の撮影会(ことでん)
 ご支援金額に関わらず一律の参加費を頂き実施
●23年3月予定 特別な撮影会N/追憶のひととき/DENSYA NIGHT
 ご支援総額と過去の弊会CFご支援状況により参加費を設定

10,000円 / 月

毎月

【毎月とことん】PREMIUMスポンサーパス発行!積極的にご意見をお伺いし活動に反映します!

【毎月とことん】PREMIUMスポンサーパス発行!積極的にご意見をお伺いし活動に反映します!

◆イベントや活動時のご報告を郵送でお届け致します。

◆イベント実施時にご案内をさせて頂きます。
※1年間でのご支援総額によりご参加費が必要となる場合があります

◆イベント受付時にご意見ご要望をお伺いし、可能な限りご希望に沿ったイベントをご提供致します。

◆PREMIUMスポンサーパスを発行し、貸切乗車団の主催するイベントに無料でご参加頂けます。
※10か月以上継続で翌年度に実施するイベントのうち、1日1プログラムが無料となります(1日に2プログラム以上設定している場合は参加費が必要となる場合があります)

ー参考ー
<2022年度イベント実績とご参加条件>
●22年9月開催 追憶の赤い電車夜の撮影会(ことでん)
 初回につき全ての方の参加費を無料として実施
●22年11月開催 ことでんTHE RED ファンタンゴレッド夜の撮影会(ことでん)
 ご支援金額に関わらず一律の参加費を頂き実施
●23年3月予定 特別な撮影会N/追憶のひととき/DENSYA NIGHT
 ご支援総額と過去の弊会CFご支援状況により参加費を設定

記事をシェアして応援する

    https://readyfor.jp/projects/charterassociation_subsc/announcements/219162?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る