こんにちは!佐藤です!

今回は、チーム CherryPickのメンバーをご紹介します。

 

メンバーのCherryPickに託す想いを、ぜひ受け取ってください!

 

***************************************************************************************************

 

みなさんこんにちは!
CheryyPickマーケティング担当の山口竜太と申します。
神戸の大学で薬学を学んでいる大学6年生です。

私の夢は「世界を良くする」こと。
世界を変え、より良くし、そして笑顔を増やしていきたいと思っています。

この夢を、CheryyPickを通して実現させたい。
CheryyPickは、動画を通して医療従事者同士を繋ぎます。
さらに、医療従事者と患者さんをも繋ぎます。

医療は人々を笑顔にできると信じています。
そのために、CheryyPickのチカラが必要です。
あなたのチカラが必要です。

「世界を良くする」というと大袈裟な夢だと感じられるかもしれません。
ですが、一人ではできないことも、みんなでやればできるはず。
あなたの一歩で世界は変えられる。
共に世界を良くしていきましょう。
 

***************************************************************************************************

 

 

チームCherryPickの加葉田大志朗(かばただいじろう)です!

僕は医療の教育って本当にこれでいいの?とずっと思っていました。
本当にこれで患者さんを救えるの?
医療者の視点から見た医療はこんなもんなんです。

世の中にはもっと良い情報があるのに、それを知る機会がないだけなんです。
僕はそんな人たちをたくさん見てきました。
それはきっと、医療者にとっても、患者さんにとっても、大きなデメリットです。

それでも医療者はみんな、少しでも患者さんのためになる情報を望んでいます。
患者さんもみんな、少しでも良い治療を受けることを望んでいます。

こんな社会の違和感を払拭するひとつのツールがCherryPickです。
誰かが、ではなく、自分が未来を変える。

この想いに共感してくれる方といっしょにCherryPickを創り上げたいと思っています。
 

***************************************************************************************************

 

 

はじめまして。
CheryyPickマーケティング担当の佐藤今日子です。

わたしは約10年間、医療従事者として患者さんと接してきました。
そこでいつも思うのが、『もっと良い治療があるんじゃないか?』です。
患者さんの前では口には出せないこの想いは、いつも『?』のまま終わってしまいます。
専門的で閉鎖的な今の医療では限界があると思います。

CheryyPickを通じてこの『?』をなくしていけたらいいな。
患者さんのために。
患者さんを助けたいと想うすべての医療者のために。