★★ご支援金 利用状況のご報告★★

 

みなさまにご支援いただきましたおかげで、飼い主のいない猫と、保護した猫たちの治療を受けることができました。心から感謝いたします。

まだ、治療を受けた猫たちの全部のご報告ができていませんが、これから新着情報にそれぞれの猫の紹介を兼ねて、詳細報告していきたいと思います。


主な治療内容
みけしっぽとぷーちゃん(クリープ)2匹の猫の癌の手術とその後の診療
癲癇・麻痺・自傷猫の治療。口内炎、腎臓の悪い猫の治療、ケガをした猫の治療、不調の続いている猫の血液検査・エイズ検査


★以下、本日までのご支援金利用状況の詳細です。

648000円 ご支援金総額
118972円 システム利用料
 32400円 支援金早期入金サービスオプション
 
496628円 受け取り総額
198149円 医療費合計
 49653円 ネット購入薬代
 48808円 療法食他購入
296610円 支払額合計(医療費+ネット購入薬代+療法食他フード)

 

200018円 残金 3/31現在

 

残金で、今後の猫たちの治療を続けさせていただき、
また、月末にご報告させていただきます。


★先に、みけしっぽの癌の進行を心配して、お立替してくださる方がいらっしゃいましたので、プロジェクト終了前に、急を要する猫たちの治療を開始することができました。
そのため、治療の開始日付がご支援金募集終了以前になっていますので、その点どうかご了解くださいませ。

 

以下 明細


公園の猫たちのこと、家にいる30匹の猫たちのお世話、病気の猫たちの通院とケア、自分の店のこと、やるべきことは山ほどあるのですが、時間と体力的な面から、思うように進まず、新着情報もこまめに更新できなかったことをお詫びいたします。

 

ひとりなので、自分がつぶれないように、できる範囲でやっていくしかないのだと思い知りました。今後も少しずつしか進めそうにありませんが、どうか、気長にお付き合いくださいましたら嬉しいです。
 

新着情報一覧へ