READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

「震災で消えた小さな命展」で、動物の命の大切さを伝えたい

絵本作家うさ&NPO法人CAPIN

絵本作家うさ&NPO法人CAPIN

「震災で消えた小さな命展」で、動物の命の大切さを伝えたい

支援総額

1,172,000

目標金額 1,015,000円

支援者
121人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
17お気に入り登録17人がお気に入りしています

17お気に入り登録17人がお気に入りしています
2015年04月14日 23:06

4月5日 盛岡会場最終日&搬出

 4月5日、あっという間に最終日です。
受付に座っている方は、命展1のときから、盛岡開催時はずっと
お手伝いをしてくださっているKさんです。
Kさん、本当にいつもありがとうございます!

 

日曜日も朝から観にきてくださいました。

 

最終日、嬉しい方々が観にいらしてくださいました。
岩手県庁にいらっしゃった阿部太樹さんです。
お子さんと一緒に観に来てくださいました。
阿部さんは、現在は久慈のほうに移られましたが、久慈の動物たちの
ために本当に頑張っておられます。
私は今年の9月久慈に行き、講演させていただきます。

 

そして、この方も岩手県庁の岩井さんです。
岩井さんは、今はペット関係の部署からは移られてしまいましたが、
命展開催を知り、観に来てくださいました。
心の温かい、とても誠実な方です。
またお会いできて、本当に嬉しかったです。

 

そして、岩手県庁の染谷さん。お子さんと一緒に来てくださいました。
お休みの日にわざわざ観に来てくださり、嬉しいです。

 

最終日の会場の様子です。

 

 

 

 

 

本当にたくさんの方がいらしてくださいました。
最後に、命展2の飼い主さんの千崎妙子さんです。
絵本「ぼくは海になった」のチョビちゃんの家族の妙子さんです。
搬出のお手伝いに、田老から来てくださいました。

 

 搬出作業の開始です。
たくさんのボランティアさんが来てくださいました。

 

参加作家のナカムラユウコウさん、太樹男さんも来て下さいました。

 

 

そして、岩手県庁の職員さんたちも来てくださいました!
岩手県庁の芳賀さん(元釜石保健所)、久松さん(元宮古保健所)、
先日も観に来てくださった、花巻保健所の松尾さんです。

 

搬出作業終了!搬出作業をお手伝いしてくださった皆さんです。
参加作家さん、いつも命展を応援してくださっているボランティアさん、
岩手県職員さん、そして、いつも温かく迎えてくださるクロステラスの方。
命展はたくさんの温かい方々に支えていただいているおかげで、
続けていくことができます。
本当にありがとうございました。

 

右から、クロステラス、そして三田農林の三田林太郎社長さん、
私、左はクロステラスの北田マネージャーさん。
こころから、感謝しています。
本当にありがとうございました。

 

この日、夜行バスに乗り、盛岡から千葉の家に帰りました。
6日の朝、家に着くと、庭にはたくさんの花が咲いていました。
そしてニャー子が迎えてくれました。

一覧に戻る

リターン

3,000

・うさ、CAPINよりお礼状(イラスト入りカード各1枚)

支援者
57人
在庫数
制限なし

10,000

・お礼状(うさ、CAPINよりイラスト入りカード各1枚)
・うさサイン入り絵本「ぼくは海になった」(作・絵うさ)1冊

支援者
60人
在庫数
制限なし

30,000

・うさサイン入り絵本「ぼくは海になった」(作・絵うさ)1冊
・うさポストカード&CAPINポストカード(各2枚)
・絵本「ふくちゃんとつくば」(作 おかの/絵 うさ)1冊
 

支援者
2人
在庫数
制限なし

50,000

・DVD「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」(映画内に命展について出てきます)
・うさポストカード&CAPINポストカード(各2枚)

支援者
0人
在庫数
制限なし

100,000

・「同じ星空を見た夜」絵:うさ デジタルリトグラフ(シリアルNo、直筆サイン入り)1点
・CAPINポストカード2枚

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする