READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

沖縄|障がいがあっても、安定した収入を得られる社会への挑戦

佐久川 正

佐久川 正

沖縄|障がいがあっても、安定した収入を得られる社会への挑戦
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は2月22日(月)午後11:00までです。

支援総額

20,000

目標金額 1,500,000円

1%
支援者
2人
残り
27日
2人 が支援しています
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
2お気に入り登録
2人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は2月22日(月)午後11:00までです。

2お気に入り登録
2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

働くことは生きること――
障がいのある方たちをコロナ禍に取り残さないため
新しい挑戦を始めます

 

ページをご覧いただきありがとうございます。農業生産法人株式会社西原特区村ちむてぃちの佐久川 正と申します。

 

2016年より地元・沖縄で障がいのある方々の就労支援をしており、事業所には身体・知的・精神障がい・難病の方々をあわせて37名の方が利用しています。そして、利用者さんは「沖縄コスメ」を作り、それを販売したりすることで収入を得てきました。

 

 

ですがコロナ禍により、観光客も激減。受注は9割近く減っているため、利用者さんの収入源を確保するために、ある挑戦を始めることにしました。

 

どんな時代や状況でも人は食べることを必要とします。そこで、販売用の島野菜をプランターで育てるプロジェクトを立ち上げることにしました。

 

私の妻は精神障がいを患っており、妻をサポートする過程でたくさんの障がい者の方に出会いました。一般の方と同じかそれ以上に厳しい就労状況にあるので、新しい挑戦をすることで、収入源を増やし、彼らの生活を守りたいと思います。

 

温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

障害年金を受けるために、年金を納めなければいけない
制度の間(はざま)にいる人たちがいます

 

私は障がい者就労支援事業を立ち上げたのは、友人の紹介で自分の妻と教会に通い始めたことがきっかけでした。

 

私の妻は十数年間、精神障がいを患っていました。病院を受診してもなかなか改善されず、友人のすすめで教会に通うようにったのですが、教会員の中には障がいのある方もいました。

 

 

話を聞くと、「働きたいが、雇ってくれるところがない。」とか、「自分の体力や状態に合った仕事が見つからない。」などといった声があり、障がいをもちながら就職することの厳しい現実を目の当たりにします。

 

国が実施する「障害福祉サービス」にはいくつも種類がありますが、「働きたい」と強く願う方たちが生活のため、やりがいのため、社会参画のために就労できる地域を作りたいと考えた私は2016年に沖縄で就労支援事業所を立ち上げました。

 

 

私たちは、就労移行支援のほか、就労継続支援(A型)、(B型)の認定も受けているのですが、当初から今に至るまで弊社に来る利用者(障がい者)の入社希望の一番の理由は「とにかく稼ぎたいから」とのこと。

 

「どうして?」と尋ねると、ほぼ全員が「障害年金の受給を断られてしまったからです。」と回答します。

 

※各事業の対象者

 

「過去にどのような仕事をしていましたか?」と尋ねると、大多数が「日雇いの建築現場」「日払いの運転代行」「日払いの居酒屋」と答えます。つまり、多くがその日暮らしの生活なのです。

 

先天性の障がいの方は生まれた時から障がいがあると認定を受けているので問題ないのですが、後天性の障がい者は障がい者になるまでに年金をどのぐらい支払ったかどうかによって障害年金受給ができるかどうかが決まります。また障がい手帳の等級によっても金額が異なります。

 

 

県内は年収が低いや非雇用者が多く、その結果、金銭的な理由で年金を支払うことができず免除などの手続きを行う人が多くいます。加入していなかった場合、当然、不慮の事故、体調不良等により障がい者になって、いざ市町村役所に相談しても障害年金の受給資格に該当しません。

 

また、障がい者の収入の低さも深刻な問題です。A型の平均月収は、79,200円~91,080円。B型は非雇用型なので、時給ではなく能力給になります。個人によって工賃額が変わるため、最低3,000円以上支給しななければならないと決められていますが、県内においては15,000円を目標をするように促されています。

 

障がい者総合支援法によって当該月から8日は必ず休まなければならないので、月の日数によって若干工賃が変動します。元々の収入の低さに加え、人や日によってとても不安定な収入とならざるを得ませんです。

 

 

 

島野菜をプランター栽培することで
収入ややりがいも守ります

 

これまで、私たちは利用者さんの安定した収入・給与確保のため、沖縄の粘土を活用した泥(くちゃ)パックの原料提供、ヘナ植物の栽培、ヤギの決闘ショー等の取り組みを実施してきました。

 

私たちの事業所では利用者さんは道具や機械等を使用して沖縄コスメ(くちゃパック・月桃水・ヘナ・石鹸)などの生産・加工を行うのですが、商品の9割以上は県内のお店に卸します。

 

ですので、観光客の激減により利用者さんの収入は大打撃を受けました。

 

以前から不安定であった障がい者の方たちの就労状況はコロナ禍により、より厳しい状況に置かれています。

 

 

そこで私たちは、収入源確保のために新たな取り組みとして、一次産業である農業に着目しました。

 

コロナ禍や世界的な金融危機であろうが、生きていく上で「食する」というニーズがなくなることはありません。

 

社会的影響の少ないニーズに関わる仕事で、利用者の収入の安定を図れると考えました。

 

今回のプロジェクトでは、沖縄の島野菜をプランター栽培をするための費用を集めますが、収穫できた野菜を宅配、販売していき障がい者の収入源を増やすための第一歩となります。

 

沖縄は台風が上陸しやすいですが、プランターであれば数時間で屋内に移動する事ができ、台風被害を回避できることも、プランター栽培を選んだ決め手です。

 

また、島野菜は沖縄の宝です。地域の人に喜んでもらえるものを作ることで、利用者さんにやりがいを感じてほしいと思います。

 

 

今回、ご支援して頂いた方々には弊社がいちから栽培し、生産しているオリジナル商品の「くちゃパック」(洗顔化粧品)・「琉球ヘナ」(毛染め)をリターンとしてお届けいたします。

 

「くちゃパック」は以前、楽天市場ランキングで上位を頂いております。「琉球ヘナ」に関しては、100%国内での生産製造商品となっております。2つとも弊社にとって自信のある商品となっています。

 

 

 

障がいのある方々が安定した収入を得られる社会をつくりたい

 

プランターであれば畑と違って体力的にも無理が少なく、障がいがあっても作業をすることができます。

 

障がいの個性によってできる・できない作業があるため、できる限り一つの業務を通してたくさんの工程作業を設け、障がいの個性に対応していきたいと思っています。

 

障がいがあるからといって利用者の限界を設けるのではなく、利用者の可能性を見出して多くの工賃を貰うことができるよう、一般の企業となんも変わりない雇用を目指しつつ、1人ひとりが自立できるサポートをこれからも行っていきたいと思っています。

 

 

また、将来的には、一般家庭への宅配以外にも幼稚園・児童園などへの出張ジャガイモ堀やさつま芋堀、また小学生向けにお米作りなどの体験活動の提供も目標として掲げつつ、一般企業(デパート・スーパー等)に対してイベント販売など多様な事業を展開する予定です。

 

今回のプロジェクトを通して全国の障がいを持つ方々が安定した収入を得られる事業のモデルケースになれるように目指していきたいです。

 

 

さいごに


私たちは、生活の収入源を守ることはもちろん、障がいの有無に関係なく、働くことや社会的活動に参加することは、とても重要なことだと考えています。

 

そうした考えからも、新しい事業の実現は、利用者さんと地域や社会との接点としての大きな役割を果たしていくと考えています。

 

私たちの法人名についている「ちむてぃち」とは沖縄の方言で、心をひとつにという意味で、仲間で同じ目標に向かって心をひとつになどの願いが込められた言葉です。
 

誰もが生活を守られる社会であってほしい。ですが、これは私たちの力だけでは実現できません。是非皆さんのお力をお借りしながら、実現していきたいと思います。

 

どうかご支援よろしくお願いいたします。

 

 

※ 2021年04月30日(金)までに野菜の種やプランター肥料等の必要資材を購入したことをもってプロジェクト完了となります。

 

※ くちゃパック、へな、月桃水のリターンについては、化粧品製造業者および化粧品製造販売業者である農業生産法人株式会社西原特区村ちむてぃちが提供いたします。

 

プロフィール

佐久川 正

佐久川 正

はじめまして!! 私は佐久川正と申します。 私は小さいころから農業に親しく農業関係の学校を専攻し、農業を通して独自の商品を生産していきたいと思っておりましたが、家族が運営する保育園に勤める事になりました。そこで、園児を通して「人に教える!!・教えたい!!」と言う思いが芽生え、園の方で農業担当者として勤務してきました。 それから数十年を通していろいろな知識等を身につけ、今の会社設立し農業を通して 障がい者雇用を斡旋しております。 今まで身に着けてきた知識を活かしつつ、新しいことにも挑戦したいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

リターン

10,000

琉球コスメ付き応援コース(1万円)

琉球コスメ付き応援コース(1万円)

■お礼メール
■くちゃパック 200g
■へな     200g
■月桃水    80ml×2個

支援者
2人
在庫数
48
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

20,000

琉球コスメ付き応援コース(2万円)

琉球コスメ付き応援コース(2万円)

■お礼メール
■くちゃパック 400g
■へな     400g
■月桃水    300ml

支援者
0人
在庫数
50
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

150,000

ヤギのオーナー権付き応援コース

ヤギのオーナー権付き応援コース

■お礼メール
■ヤギ(1頭)のオーナー権 

※ちむてぃちは沖縄県より家畜商免許を得ています。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

5,000

alt

こちらのリターンのほとんどは活動費に充てさせていただきます(5千円)

■心を込めたお礼のお手紙

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年2月
このリターンを購入する

10,000

alt

こちらのリターンのほとんどは活動費に充てさせていただきます(1万円)

■心を込めたお礼のお手紙

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年2月
このリターンを購入する

30,000

alt

こちらのリターンのほとんどは活動費に充てさせていただきます(3万円)

■心を込めたお礼のお手紙

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年2月
このリターンを購入する

50,000

alt

こちらのリターンのほとんどは活動費に充てさせていただきます(5万円)

■心を込めたお礼のお手紙

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年2月
このリターンを購入する

100,000

alt

こちらのリターンのほとんどは活動費に充てさせていただきます(10万円)

■心を込めたお礼のお手紙

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年2月
このリターンを購入する

プロフィール

はじめまして!! 私は佐久川正と申します。 私は小さいころから農業に親しく農業関係の学校を専攻し、農業を通して独自の商品を生産していきたいと思っておりましたが、家族が運営する保育園に勤める事になりました。そこで、園児を通して「人に教える!!・教えたい!!」と言う思いが芽生え、園の方で農業担当者として勤務してきました。 それから数十年を通していろいろな知識等を身につけ、今の会社設立し農業を通して 障がい者雇用を斡旋しております。 今まで身に着けてきた知識を活かしつつ、新しいことにも挑戦したいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

小豆島の子ども・若者支援の一つとして、「移動」を支えたい!

岡 広美岡 広美

#医療・福祉

100%
現在
1,006,000円
支援者
79人
残り
25日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする