READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ママの夢を応援!仙台にママのチャレンジスペースを作りたい!

熊谷知子

熊谷知子

ママの夢を応援!仙台にママのチャレンジスペースを作りたい!

支援総額

1,674,000

目標金額 1,500,000円

支援者
189人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

※銀行振込でのご支援を希望される場合、11月11日(月)15時までに、READYFORでのご登録と、指定口座へのお振込を完了していただく必要がございますので、ご注意ください。

 

 

子育て中の孤立を経験し気づいた「ママ」の居場所の大切さ。

 

皆さま、こんにちは!「一般社団法人 ここまむぷらす」の熊谷知子です。

 

私は22歳の時に出産を経験し、ママになりました。今から19年前は子育てはママの役目というような時代だったからでしょうか。「ママは子育てしてればいい」というような男女平等と言いつつもまだまだ男性が主導権を握っている時代でした。

 

幼児が安心して遊べる施設も少なく、ママたちが子連れで集まって活動できる場所もありませんでした。周りに友達のいない、知らない土地で、赤ちゃんと過ごす毎日。私はだんだんと引きこもるようになり、社会から孤立していきました。

 

「私はママになって良かったか?」「きちんと育てられるのか?」そんな不安に押しつぶされそうな日々から救ってくれたのは、誰かのために活動できる「仕事」という活(い)場所でした。

 

不安に押しつぶされそうになりながら過ごした育児ノイローゼの日々は本当につらい日々でした。

 

しかし、働きたいと思っても、子育てをしながらの仕事を断念するママもいます。子持ちでの職探しや子育てと仕事の両立の大変さ、待機児童問題、小さな子供がいるというだけで正社員雇用が不可能なパターンもあります。


女性が出産や育児で、仕事など、やりたいことを諦めてしまう社会。でも、ママだからできることがある。ママだってやりたいことがある。

 

そこで、地域近隣のママやその支援者達が、地域で安心して子育てと支援ができるようにしたいと、『わたしにもできることがきっとある』をコンセプトに、10年前に、宮城県仙台市泉区を拠点に、東北各地で活動を始めました。

 

「ここまむぷらす」では、ママの得意なことや経験を活かせるイベントや、ママたちが地域の人と繋がることのできる地域交流イベントの企画運営や、子育て支援センター、ママたちが交流できるサークル活動や得意なことを発表するレンタルボックス、ワークショップなどの運営を行っております。

 

サークル活動の様子

 

 

ママたちが笑顔で元気に活動していると子供たちや周りのみんなが元気になる!

 

2011年3月11日、あの東北大震災が起こりました。全国のママたちと繋がっていたおかげで、物資の支援を広く呼びかけ、ママや赤ちゃんへの支援物資運搬や被災地でママたちが交流する場づくりなどのボランティア活動を行いました。

 

その時に感じたことは、ママたちの笑顔が消えてるということ。ママたちは水も食べ物も不足した状態で自分たちが生きていけるかわからない中、子育てに対して不安や絶望を感じていたのです。

 

そんなママたちが笑顔になることが大切なのではないかと、東京のNPO法人にご協力いただきまして、ママによるママのためのイベント「ママまつり」を震災から1年後に開催。2600名以上にご来場いただくことがました。

 

当日は小物作りのワークショップや体験教室などがあり、ステージではママたちが日頃の練習の成果を発表するなど、参加されたママたちは活き活きとしていました。

 

震災から1年後に開催したイベント「ママまつり」の様子

 

そこで改めてわかったのは、ママたちが笑顔で元気に活動していると、子供たちや周りのみんなが元気になるということ。

 

近年、仙台市では子育てをしながら自由に時間を創り、やりたいことを仕事にするママ起業家が増加しています。でも起業しても、継続していくのはとても大変なことです。

 

子育て支援センターには、個人経営では限界があるという相談が多く寄せられるようになりました。その中でも多くいらっしゃったのが、飲食物の製造販売を検討しているものの、設備投資や保健所申請の問題で断念している人たち。

 

ママたちが楽しく活動できる場所をつくることで地域の活性化、必要なコミュニティの形成ができるのではないか。

 

そこで、誰もが自由に使えて、集まれる場となる「こまちハウス」を始めることを決めました。

 

ママたちがワークショップをしている間の見守りの様子

 

 

孤独な子育てにならないように、ママが集まり、交流し、一歩チャレンジできるような場所をつくります!

 

「こまちハウス」となる物件は、元ケーキショップ。設備付きのまま、居抜きの状態で借りることができました。この物件を、子連れでも使いやすいように改装していきます。

 

1Fのチャレンジキッチンと販売スペースでは、料理教室や菓子製造販売、飲食店を目指しているママたちが利用できる場所にしていきます。将来的にはカフェ、ケーキ屋、パン屋を目指すママたちにとってチャレンジの一歩となる場所を目指していきたいと思っています。

 

また、交流する場としてカフェ空間をつくり子育て世代同士の交流や、地域の人々と交流ができるコミュニティカフェとしての運営も行なっていく予定です。

 

子育ての不安や孤独を軽減することで、幼児虐待、産後鬱なども減らしていけると考えています。

 

さらにはギャラリースペースも作り、ママ作家さんや地域の方の作品を展示販売、ママたちのアイディア商品などの開発も行っていきたいと考えています。

 

2階は子育て世代のママがキャリアを維持できる場所として、ワークショップやセミナーを開催するレンタルルームとして活用いただきます。

 

 

オープンする地域は、近隣にある大学の学生が多く住む町です。しかし、4年後には大学が別の地域に移転してしまうため、たくさんの人口流出が起きてしまう可能性があります。


そのため、ママたちが楽しく地域で活動し、自ら稼ぐ力を付けることで、地域の復興になるのではないか。

 

ママたちが地域で支え合いながら楽しく活動することで、心の復興になるのではないかと考えています。

 

「こまちハウス」となる物件

 

 

こまちハウスの詳細はこちら!


広さ:キッチン含め1Fは49㎡

(1F、2F合わせると15名程度が利用可能)

ギャラリースペース20㎡

カフェの席数:10席程度

料金:500円から利用可能

設備:コンロ(2口)1台、コンロ(3口)1台、

オーブン(22L)2台、

冷蔵庫(1600L)1台、冷凍庫(200L)1台、

ケーキミキサー1台、ケーキ用ショーケース1台

陳列棚4つ、作業台1台、電子レンジ1台、炊飯器2台

住所:宮城県仙台市泉区永和台15-16

 

今回のプロジェクトでご支援いただいた資金は、ケーキショップだった一軒家をママが子供と一緒に利用できるスペースをつくるためのリノベーション代の一部に充てさせていただきます。

 

 

 

 

「ママになってよかった」「子供を産んでよかった」と思いながら、ママとしての人生を楽しんでほしい。

 

「こまちハウス」は、やりたいことがあるママだけではなく、何をしたらいいのか悩んでいるママにも利用いただきたいと思っています。

 

そして、交流を通して、「ママになってよかった」「子供を産んでよかった」と思いながら、ママとしての人生を楽しんで生活してほしいのです。

 

現代は核家族化や転勤などの問題で、子育てが多様化している時代。保育園の待機児童問題や幼児虐待、産後鬱、子供の不登校、いじめ問題など、子育てをしていく上で悩みや不安が尽きることはありません。

 

そんな中、ママたちは子供のために頑張っています。そんなママを支援する環境がほとんどありません。

 

ママにだって夢があります。未来があります。

 

ママたちが子育てしながらも楽しく未来を活きていける場所を一緒につくりませんか?

 

皆さまのご協力お待ちいたしております。

 

左から副代表佐々木、代表、熊谷、こまちハウス店舗マネージャー松浦
もっとみる
プロフィール
熊谷知子
熊谷知子
宮城県仙台市生まれの仙台育ち。22歳で第1子、24歳で第2子を出産、29歳でシングルマザーとなる。その後ママたちの居場所を創るため当時働いていた飲食店にて、ママカフェ等を行うも、2011年東日本大震災で店は閉店。震災時は、ママや赤ちゃんのための支援物資を被災地に届ける活動を行い、震災以降もママたちが活動できるイベントなどを開催。2015年に一般社団法人を立ち上げ、福島県伊達郡国見町にて子育て支援センターの運営と仙台市を拠点に子育て世代向けイベントの企画運営をはじめる。 2016年に再婚し39歳で第3子を出産、まだまだママの支援の少なさを実感し、ママの活動できる場所を創り続けています。

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【来て応援】ママ応援コース

~ご支援への御礼~
◆お礼のお手紙を送らせていただきます。

支援者
92人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【来てもっと応援】ママ応援コース

~ご支援の御礼~
◆お礼のお手紙を送らせていただきます
◆オープニングイベントにご招待させていただきます
日時:1月25日と26日の2日間11:00~14:00 いずれか1日にご参加いただけます
場所:こまちハウス
仙台市泉区永和台15-16
*交通費は自己負担となります。
*1支援で親1名お子様2名まで参加可能となります。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【使って応援】ママのチャレンジコース

~ご支援の御礼~
◆お礼のお手紙を送らせていただきます
◆チャレンジキッチンまたはレンタルスペース1回無料券
*有効期限:令和2年6月30日

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【お名前を掲載して応援】ママ応援コース

◆店内にお名前を掲載させていただきます。
(希望者のみ)
完成後のこまちハウスの店内に支援者様のお名前を掲載させて頂きます。
*注意事項:公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合は ご希望に添えない場合がございます。

支援者
48人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【お名前を掲載して応援】ママ応援コース

~ご支援の御礼~
◆お礼のお手紙を送らせていただきます
◆店内にお名前を掲載させていただきます。
(希望者のみ)
完成後のこまちハウスの店内に支援者様のお名前を掲載させて頂きます。
*注意事項:公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合は ご希望に添えない場合がございます。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【お名前を掲載してもっと応援】ママ応援コース

~ご支援の御礼~
◆お礼のお手紙を送らせていただきます
◆店内にお名前を掲載させていただきます。(希望者のみ)
完成後のこまちハウスの店内に支援者様のお名前を掲載させて頂きます。
*注意事項:公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合は ご希望に添えない場合がございます。
◆オープニングイベントにご招待させていただきます
日時:1月25日と26日の2日間11:00~14:00 いずれか1日にご参加いただけます
場所:こまちハウス
仙台市泉区永和台15-16
*交通費は自己負担となります。
*1支援で親1名お子様2名まで参加可能となります。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【お名前を掲載してもっともっと応援】ママ応援コース

~ご支援の御礼~
◆お礼のお手紙を送らせていただきます
◆店内にお名前を掲載させていただきます。(希望者のみ)
完成後のこまちハウスの店内に支援者様のお名前を掲載させて頂きます。
*注意事項:公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合は ご希望に添えない場合がございます。
◆オープニングイベントにご招待させていただきます。
日時:1月25日と26日の2日間11:00~14:00 いずれか1日にご参加いただけます
場所:こまちハウス
仙台市泉区永和台15-16
*交通費は自己負担となります。
*1支援で親1名お子様2名まで参加可能となります。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月
プロフィール
熊谷知子
熊谷知子
宮城県仙台市生まれの仙台育ち。22歳で第1子、24歳で第2子を出産、29歳でシングルマザーとなる。その後ママたちの居場所を創るため当時働いていた飲食店にて、ママカフェ等を行うも、2011年東日本大震災で店は閉店。震災時は、ママや赤ちゃんのための支援物資を被災地に届ける活動を行い、震災以降もママたちが活動できるイベントなどを開催。2015年に一般社団法人を立ち上げ、福島県伊達郡国見町にて子育て支援センターの運営と仙台市を拠点に子育て世代向けイベントの企画運営をはじめる。 2016年に再婚し39歳で第3子を出産、まだまだママの支援の少なさを実感し、ママの活動できる場所を創り続けています。

あなたにおすすめのプロジェクト

東京、西荻窪にクリエーターズVillageを作りたい!

朝稲理子(Tres Tre3)朝稲理子(Tres Tre3)

#地域文化

19%
現在
191,000円
支援者
15人
残り
6日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする