プロジェクト概要

【はじめに】

 

いつも新人アニメーター寮を応援してくださる皆さま

温かな応援、本当にありがとうございます。

 

新人アニメーター寮は来年で設立6年目に突入します。

一つの節目を迎えつつある今、来年からの寮運営について“寮生が主体となって行なう”運びとなりました。

理由は、「寮生はアニメーター寮というコミュニティを継続して行く当事者なのだ」という意識を強く持ってもらいたいという思いからです。


2019年からは寮生が主体となって寮を運営し、アニメーター支援機構はそれをサポートする形に移行します。

今回は、寮生が主体となった初めてのクラウドファンディングです。

至らない点もあるかと思いますが、どうか温かい目で見守っていただけたら幸いです。

 

※アニメーター支援機構は、さらに根治療法的な「低賃金問題」解決を目指して、「新しいアニメ製作の仕組み作り」プロジェクトに取り組み始めます。

この新しい取り組みにおいても、アニメーター寮は核となる施設です。

 

変わらぬ応援どうぞよろしくお願いいたします!
 

 


人アニメーター寮が設立して5年、生活の補助とノウハウの格差を減らすセーフティネットの確立、次なる目標『コミュニティとしてのアニメーター寮』へ発展に向けて。                    
 

 

2014年3月以降、私たちNPO法人アニメーター支援機構は、こうした思いで、

市区町村別では日本で最もアニメスタジオが集中する杉並区に、

 

アニメーション制作会社に勤務して3年目までの新人アニメーターが、

「(水道光熱費込み)月3万円で暮らす事ができ、会社の枠を超えた交流やベテランアニメーターによる絵や作画の技術支援が受けられる寮【新人アニメーター寮】」をOPENしてきました。

 

【これまでOPENしてきた新人アニメーター寮とは?】

 

◇2014年3月に、杉並区阿佐ヶ谷に第1号寮(2名入居可)をOPEN
◇2015年3月に、杉並区荻窪に第2号寮(2名入居可)をOPEN
◇2016年3月に、杉並区阿佐ヶ谷の第1号寮を増設(4名入居可に!)

◇2017年3月に、杉並区成田東に第3号寮(女子寮・2名入居可)をOPEN

計3寮で8名の新人アニメーターへ住居支援を行ってきました。

◇さらに2018年3月に、第4号寮(女子寮・2名入居可)をOPEN

計4寮で11名の新人アニメーターへ住居支援を行っております!

 

※2014年より以前は、【新人アニメーター大賞】の大賞受賞者に対して、年60万円の「家賃補助」という形での住居支援を行っており、こちらも合わせると住居支援者は累計35名に上ります。

 

 

 

 

 

スタートから5年、皆さまからのご支援に支えられ

アニメーター寮は、住居支援開始時からの目標であった【最低限のセーフティネット】として、【10名の新人アニメーターへの住居支援が出来る寮】を完成させ、無事継続的な運営を行うことができています。

 

今回のプロジェクトでは、アニメーター寮の継続的運営に向けて、来年の寮運営費用の一部を集めさせていただきます。

 

※アニメーター寮の安定した運営とさらなる発展(維持)のため、これまでは年に一度、翌年の運営資金と増設資金の一部を集めさせていただいておりましたが(2名の寮生が住める寮の維持費は年間120万円程度かかります)、昨年より前期/後期に分け、集めさせていただいております。

 

※本プロジェクトで集まった資金は、2019年度運営資金の内の前期分【2019年1月1日〜2019年6月30日】に充てさせていただきます。

 

アニメーター寮は今後共皆さまにご支援いただけるような場所であり続けるため、セーフティネットを超えたコミュニティをしての能力を確立すべく新たにいくつかの企画を検討しています。寮生が主体となって寮を運営するのも、その一環とお考えください。

 

クラウドファンディング以外にも、寮生のイラストを同人誌として販売するなど、寮の維持・運営資金の調達を模索しています。

 

こちらは徐々に企画を公開していく予定ですので、どうぞご期待のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

20代の若手アニメーターの平均月収は、9万円余り…

 

市場規模が2兆円を超えると言われ、数多くのアニメ作品を生みだしている日本のアニメ産業ですが、その担い手であるアニメーターを取り巻く労働環境は、低賃金、長時間労働、違法な業務委託契約が横行する過酷な状況のままです。

 

2015年に日本アニメーター・演出家協会が発表した「アニメーション制作者実態調査報告書2015」によると、20代のアニメーターの平均年収は「約110万円」と言われています。

※月収にすると「9万円」程度です。

 

入社1年目の場合、「月収3万円以下」のこともあります。

 

このように極端に収入が低い理由は、多くのアニメーターが作画の枚数単価による出来高制[注]で雇用されており、作画のスピードが早くなり、たくさんの枚数描けて、それなりの収入を得られるアニメーターに育つまでに時間がかかるためです。

 

≪注≫TVシリーズの場合、動画の枚数単価は1枚200円程度。1ヶ月に300枚描いて、300枚×200円で月収6万円。特に新人が300枚も描くのは、かなり大変です…。また、長時間労働のため、アルバイトも出来ません。

 

さらに、多くのアニメ制作会社が東京に集中しているため、東京の高い家賃もまた若手アニメーターの大きな負担となっています。

 

こうした現状を変え、日本のアニメを未来へ守り継いでいくために、私たちアニメーター支援機構ではこれまで、「住居支援」に加え「絵や作画の技術支援」や、割の良い仕事を新人アニメーターに紹介する「仕事紹介プロジェクト」などの活動を実施してきました。

 

‖ 「絵や作画の技術支援」とは?

作画監督クラスのベテランアニメーターが担当する

■【技術相談会】を毎月1回実施
■【ヌードクロッキー会】も毎月/1回実施
※寮生は、どちらも無料で参加出来ます。

 

‖ 「仕事紹介プロジェクト」とは?

1年目の新人アニメーターの場合、月収が3万円程度ということもあります。

このような状況の新人アニメーターに対し、(本業に差し支えない範囲で)割の良い仕事を提供する活動を行っています。

※昨年度は複数の新人アニメーターに、トータルで100万円程度の仕事を提供しました。

 

こうした支援が実り、初期の住居支援者、アニメーター寮から作画監督になる人も現れ、次のステップへと進む兆しが見えて来ました。

 

過去の住居支援者の中からは、

◆「ガンダム Gのレコンギスタ」作画監督/玉川真吾さん

◆「甲鉄城のカバネリ」アクション作画監督/川野達朗さん

◆「放課後のプレアデス」作画監督/空賀萌香さん 

◆マクドナルド「未来のワタシ」篇 キャラクターデザイン・作画監督:石舘波子さん

 

現役アニメーター寮からは

◆「進撃の巨人」作画監督/田中正晃さん

「2019年度前期 連続テレビ小説 なつぞら」の「題字」と「台本イラスト」/刈谷仁美さん

 

などを輩出しました。

 

 

 

アニメーターに利益が還元される、新しいアニメ製作の仕組み作りへ…

 

2018年3月の新女子寮のOPENにより、第一段階の目標であった【最低限のセーフティネット】として、【10名の新人アニメーターへの住居支援が出来る寮】の構築までを終えた今、アニメーター支援機構は次のステップへ進もうとしています。

 

それは、現在の寮生と過去の住居支援者を中心に、アニメーション作品の製作を行う、【アニメーターに利益が還元される新しいアニメ製作の仕組み作り】プロジェクトです。

 

アニメーターの低賃金問題は、いろいろな問題が複合して発生している物なのですが、大きな原因の​1つ​として​考えられるものに​「製作委員会方式​」​があります。

‖ ​製作委員会​方式と​は​?​

アニメの制作には多額の予算が必要になるため、作ったアニメがヒットしなかった場合、巨額の赤字が出てしまいます。

 

それを回避するために、テレビ局​・​映画会社​・​広告代理店​・​出版社​・​一部の大手制作会社など【複数の会社が少しずつ出資してアニメを作る】という方法を取ったのが【製作委員会方式】です。

 

​これは​アニメ製作​における​リスク回避のためには必要な物なのですが​、一方で​いくつかの問題点があります。

 

例えば、製作委員会から制作会社へ支払われる制作費は、十分な額でないことが多く、制作会社が赤字に陥り(現在では、4社に1社が赤字と言われています)結果、アニメーターの待遇が悪化します。

 

さらに収益は全て製作委員会のものとなるため、アニメがヒットした場合でも、アニメーターには還元されないのです。

 

こうした現状を変えて行きたいと思い、次のステップとして【アニメーターに利益が還元される新しいアニメ製作の仕組み作り】プロジェクトに取り組み始めました。

 

具体的には、

 

クラウドファンディング等を使い、アニメーターが受け取るお金の流れをより直接的に変化させることによって、十分な制作費と制作時間を確保し、短編アニメ作品を製作。

完成作品の売上利益を(アニメーターを中心とした)制作現場に還元していく仕組みです

 

 

こうした仕組みを使い、最初に製作する作品としては、

◆過去の住居支援者が監督して作る作品1本

◆公募によって募集した企画をアニメ化する作品1本 の合計2本を予定しています。

 

2018年~2019年前半は、募集した企画をアニメ化する公募用の「30秒CM」を製作。2019年度に「30秒CM」使って、アニメ化する企画を公募により募集する予定です。

 

「30秒CM」の制作スタッフは、現在のアニメーター寮の寮生と、過去の住居支援者を中心として作っています。現在、原画作業中です。

 

「新しいアニメ製作の仕組み作り」プロジェクトに関しましては、早ければ年内、遅くとも年明けに詳細な情報を発表出来ると思います。

 

日本のアニメを未来へ守り継いでいくために。

 

「アニメーターに対する住居支援の場」から

「より良いアニメ制作の環境を作るのための拠点」へ。

 

私たちアニメーター支援機構は、今後も挑戦を続けていきます。

 

住居支援の場として、また、新しいアニメ製作の拠点として、どうか今後も新人アニメーター寮の持続的な維持・運営にみなさまのお力をお借りできたら幸いです


応援、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

支援金使途について

 

◇寮の半年間の維持費:3,000,000円
◇リターン商品制作費:380,000円
◇手数料:453,600円
計3,833,600円 内、2,000,000円の資金調達を行う。

 

※目標金額を越えて集まった場合には、2018年~2019年前半に制作予定の30秒CMの製作費、および2019年度後期分の寮の運営資金に充てさせていただきます。

 

 

 

アニメーター寮について

 

Facebook

 

Twitter

 

 

リターンのご説明

 

‖3,000円

1)お礼のメッセージとReadyfor限定 オリジナル画像データ

 

(詳細)
◆≪解像度/横1280×縦720pixel≫ 
◆メールでお送りいたします
※画像はサンプルです。

 

 

 

 

‖5,000円

【第一回~第五回、いずれかのアニメーター寮PJで支援をされた方限定特典】

1)「第一回・新人アニメーター大賞/優秀作品集」1冊

 

 

 

 

‖15,000円

3,000円のリターンに加えて、

 

1)「第一回新人アニメーター大賞/作品集」1冊
2)「第二回新人アニメーター大賞/作品集」1冊
3)「第三回新人アニメーター大賞/作品集」1冊

 


 

4)「山下清悟さんエフェクトムービー&プロジェクト1個」

(詳細)
◆山下清悟さんのエフェクトムービー
◆QTムービー≪720×480≫
◆flashのプロジェクト 各1個ずつ

 

※ムービーは1/2サイズのサンプルです。

 

 

‖15,000円

【第一回~第五回、いずれかのアニメーター寮PJで支援をされた方限定特典】

1)【A】【B】のどちらかを【リピーター特典】としてプレゼントいたします!

 

【A】「新人アニメーター寮 食事会」へのご招待

(詳細)
◆年12回開催に【1回まで】ご参加いただけます。
◆食事会は、毎月/第四日曜日【新人アニメーター寮/阿佐ヶ谷】で開催しています
◆お食事と寮生の歓待付き
※参加の際には、これまでご支援頂いたことが分かるよう、Readyforのマイページのご提示をお願いします!

 

 

【B】「山下清悟さんムービー&プロジェクト 3個セット」

(詳細)
◆QTムービー(720×480)
◆flashのプロジェクト、各3個ずつ

 

※ムービーは1/2サイズのサンプルです。

 

 

 

【C】「アニメーター寮ご出資者さま限定オンラインコミュニティ参加」

(詳細)
◆ご要望の多かったアニメーター寮ご出資者さま同士が交流できるオンラインコミュニティに入会する権利です。
◆ご出資者さま限定交流会定期開催(年2回予定)、通常知りえない寮生が参加したアニメの担当カットの告知、寮生、ご出資者さま同士に対する質疑応答などのコンテンツをご用意する予定です。

 

 

 

‖30,000円

15,000円のリターンに加えて、

 

【1】「山下清悟さんエフェクトムービー&プロジェクト3個セット(※15,000円のリターン分の1個を含め/合計4個)」

(詳細)
◆山下清悟さんのエフェクトムービー
◆QTムービー(720×480)
◆flashのプロジェクト、各3個ずつ

 

【2】「新人アニメーター寮 食事会」へのご招待

(詳細)
◆年12回開催に【1回まで】ご参加いただけます
◆食事会は、毎月/第四日曜日【新人アニメーター寮/阿佐ヶ谷】で開催しています
◆お食事と寮生の歓待付き

 

 

【3】「アニメーター寮ご出資者さま限定オンラインコミュニティ参加」

(詳細)
◆ご要望の多かったアニメーター寮ご出資者さま同士が交流できるオンラインコミュニティに入会する権利です。
◆ご出資者さま限定交流会定期開催(年2回予定)、通常知りえない寮生が参加したアニメの担当カットの告知、寮生、ご出資者さま同士に対する質疑応答などのコンテンツをご用意する予定です。

 

 

 

‖30,000円

【第一回~第四回、いずれかのアニメーター寮PJで支援をされた方限定特典】

 

1)【A】【B】のどちらかを【リピーター特典】としてプレゼントいたします!

 

【A】寮でのお食事会へのご招待

(詳細)
◆2018年10月~2019年9月までの1年間で、日程を調整して開催します
◆【新人アニメーター寮/阿佐ヶ谷】にて開催予定です
◆お食事&寮生の歓待付き

 

【B】「山下清悟さんムービー&プロジェクト5個セット」

(詳細)
◆QTムービー(720×480)
◆flashのプロジェクト、各5個ずつ 

 

※ムービーは1/2サイズのサンプルです。

 

【C】「アニメーター寮ご出資者さま限定オンラインコミュニティ参加」

(詳細)
◆ご要望の多かったアニメーター寮ご出資者さま同士が交流できるオンラインコミュニティに入会する権利です。
◆ご出資者さま限定交流会定期開催(年2回予定)、通常知りえない寮生が参加したアニメの担当カットの告知、寮生、ご出資者さま同士に対する質疑応答などのコンテンツをご用意する予定です。

 

2)寮生が描いたイラスト色紙
◆描く絵はリクエストにお応えします!

 

 

 

‖50,000円

30,000円のリターンに加えて、

 

1)「第四回新人アニメーター大賞/作品集」1冊

 


 

2)「新人アニメーター寮/食事会」へのご招待

(詳細)
◆年12回開催に【2回まで】ご参加いただけます
◆食事会は、毎月/第四日曜日【新人アニメーター寮/阿佐ヶ谷】で開催しています
◆お食事と寮生の歓待付き

 

3)「山下清悟さん・エフェクトムービー&プロジェクト5個セット(※30,000円のリターン分の4個を含め/合計9個)」

(詳細)
◆山下清悟さんのエフェクトムービー5個
◆QTムービー(720×480)
◆flashのプロジェクト、各5個ずつ

 

4)寮生が描いたイラスト色紙プレゼント
◆描く絵はリクエストにお応えします!

 

 

 

‖50,000円

【第一回~第五回、いずれかのアニメーター寮PJで支援をされた方限定特典】

1)【A】~【C】のどれかを【リピーター特典】としてプレゼントいたします!

 

【A】「新人アニメーター寮/食事会」にご招待

(詳細)
◆年12回開催に【5回まで】ご参加いただけます
◆食事会は、毎月/第四日曜日【新人アニメーター寮/阿佐ヶ谷】で開催しています
◆お食事と寮生の歓待付き


※参加の際には、これまでご支援頂いたことが分かるよう、Reayforのマイページのご提示をお願いします!

 

【B】「山下清悟さん・エフェクトムービー&プロジェクト10個セット」

(詳細)
◆山下清悟さんのエフェクトムービー10個
◆QTムービー(720×480)
◆flashのプロジェクト、各10個ずつ

 

※ムービーは1/2サイズのサンプルです。

 

 

【C】「アニメーター寮ご出資者さま限定オンラインコミュニティ参加」

(詳細)
◆ご要望の多かったアニメーター寮ご出資者さま同士が交流できるオンラインコミュニティに入会する権利です。
◆ご出資者さま限定交流会定期開催(年2回予定)、通常知りえない寮生が参加したアニメの担当カットの告知、寮生、ご出資者さま同士に対する質疑応答などのコンテンツをご用意する予定です。

 

2)寮生が描いたイラスト色紙プレゼント
◆描く絵はリクエストにお応えします!

 

 

 

‖100,000円

50,000円のリターンに加えて、

 

【1】「第五回新人アニメーター大賞/作品集」1冊

 

 

【2】【新人アニメーター寮/食事会】へのご招待

(詳細)
◆年12回開催に【5回まで】ご参加いただけます
◆食事会は、毎月/第四日曜日【新人アニメーター寮/阿佐ヶ谷】で開催しています。
◆お食事と寮生の歓待付き

 

3)「山下清悟さん・エフェクトムービー&プロジェクト10個セット(※50,000円の引換券分の9個を含め/合計19個)」

(詳細)
◆山下清悟さんのエフェクトムービー
◆QTムービー(720×480)
◆flashのプロジェクト、各10個ずつ

 

 

 

‖100,000円

【第一回~第五回、いずれかのアニメーター寮PJで支援をされた方限定特典】

 

1)「新人アニメーター寮/食事会」にご招待

(詳細)
◆年12回開催に【10回まで】ご参加いただけます
◆食事会は、毎月/第四日曜日【新人アニメーター寮/阿佐ヶ谷】で開催しています
◆お食事と寮生の歓待付き

 

2)「山下清悟さんムービー&プロジェクトコンプリートセット」

(詳細)
◆山下清悟さんのエフェクトムービー
◆QTムービー(720×480)
◆flashのプロジェクト、各30個ずつ

 

※ムービーは1/2サイズのサンプルです。

 

 

【3】寮生が描いたイラスト色紙プレゼント
◆描く絵はリクエストにお応えします!

 

【4】「アニメーター寮ご出資者さま限定オンラインコミュニティ参加」

(詳細)
◆ご要望の多かったアニメーター寮ご出資者さま同士が交流できるオンラインコミュニティに入会する権利です。
◆ご出資者さま限定交流会定期開催(年2回予定)、通常知りえない寮生が参加したアニメの担当カットの告知、寮生、ご出資者さま同士に対する質疑応答などのコンテンツをご用意する予定です。

 

 

 

‖300,000円

100,000円のリターンに加えて、

 

1)「第六回新人アニメーター大賞/作品集」1冊

 


 

2)「新人アニメーター寮/食事会」にご招待

(詳細)
◆年12回開催に【10回まで】ご参加いただけます
◆食事会は、毎月/第四日曜日【新人アニメーター寮/阿佐ヶ谷】で開催しています
◆お食事と寮生の歓待付き

 

3)「山下清悟さん・エフェクトムービー&プロジェクトコンプリートセット(※100,000円のリターン分の19個を含め/合計30個)」

(詳細)
◆山下清悟さんのエフェクトムービー集
◆QTムービー(720×480)
◆flashのプロジェクト、各30個ずつ

 

 

 

‖500,000円

300,000円のリターンに加えて、

 

1)「新人アニメーター寮/食事会」にご招待!

(詳細)
◆年12回開催に【12回まで】ご参加いただけます
◆食事会は、毎月/第四日曜日【新人アニメーター寮/阿佐ヶ谷】で開催しています
◆お食事と寮生の歓待付き


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)