連日雨模様のこの十勝地方。

そんな中、『ココtoミライ』最後の創作ワークショップにたくさんの子ども達が参加してくださいました~!!!

 

このワークショップに参加してくれている子どもたちは、「とかるね」のある豊頃町をはじめ、近隣の帯広市、幕別町、芽室町、音更町、中札内村などから毎回足を運んでくださっています。

 

いつも、ワークショップの参加を楽しみにしてくれている子ども達。

それから、遥々このとかるねまで子ども達の送迎等ご協力をして下さっている親御さんたちには本当に感謝感謝です。

 

 

 

いつもの事ですが、本当に子ども達の創作スピードや、創造力は素晴らしい!

関心しっぱなしです。こんな子ども達を見ると、大人がどれだけ物事の良し悪し、常識非常識、固定観念、に縛られているのか・・・

 

 

住んでるところも学校も歳もそれぞれ違う、ここで出逢ったお友達と楽しそうに創作している姿を見ると、とっても嬉しくなります。

 

 

私も子どもの頃は、学校以外に楽しみにしているコミュニティがありました。

 

ある小さな町に住んでいた時、その地域では、親だけでなく、地域全体で子どもを育てる、見守る、一緒に楽しむ。そんなところでした。

 

学年の違う子ども達、近所のおじさん、おばさん、おじいちゃん、おばあちゃんと様々な体験ができたんです。それがすごく楽しかった!

 

 

思いっきり遊び、時に近所のおじさんたちに叱られ、それでも懲りずにまた遊び・・・

 

そして、大人たちもまた一生懸命でした。そして一緒に楽しんでいました。

 

子ども達にとっても、学校や家など、いつもと違うコミュニティで新たな出逢いと経験をすることは心を育むのにとっても大切だと思うのです。

 

 

恐竜滑り台の最後の仕上げ!早速滑っている子もいました(*^-^*)

 

 

全5回のワークショップ皆勤賞のN君!5ココミランGET!!!

当日はこれでどんな体験するのかな~?

 

 

『2時の虹』完成まであともう少し!

2日前にようやくここまで出来上がり、子ども達に見せることができました!

ペットボトル約500本くらいは使ってます!

 

 

今日参加してくれた子ども達!大集合!

 

 

この数か月、ココミラの木にも気が付けばこんなに子ども達の夢や想いが増えていました~♪

 

ここに書いた子ども達の夢が叶うよう願いをこめて、私はこの子ども達のために今できる最高のことは何か?をこれからも模索し続け、実行して行こう!

 

そして、子ども達のために、未来のために一緒に活動してくださる大人が、仲間がもっと増えたらいいな・・・

 

 

新着情報一覧へ