みなさま、日々応援ありがとうございます。

たくさんの方からの応援をいただき、大変感謝しております。

 

最近は「モノを大切に出来る学校に、地域のモデルとなる学校に」という目的で始めたGarbage Campaignは順調に進んでいます。

 

 

まずは、教室や庭に落ちているごみを「ごみ」として認識し、

ごみ箱にいれるというところまでは、小さい子も理解してくれるようになりました。

 

ごみを拾うだけ拾って、

わざとごみ箱にいれないような子もいますが、

それでも、周りの子どもがそれを指摘するようになったことも、

大きな進歩だと感じています。

 

さて、今回は

「目標金額を超えているけど、本当に更なる支援が必要なの?」

「本当に、現地に届くの?」

といった質問にお答えしたいと思います。

 

目標金額を超えた今、ベッドシーツの購入を目指しております。

理由は以下の2つです。

 

1)マットレスを長持ちさせることができる

2)ベッドの衛生環境を保つことができる(おもらしや生理など)

 

 

そして、ベッドシーツを含め必要金額は以下の通りです。

 

 ※1ウガンダシリング=24.3円で計算しています

 

 

これに、Ready forさんへの手数料と消費税、さらに現地への送金費を合わせると

以下のようになります。

 

 

 

 

現地にベッドシーツを届けるために、あと40638円が必要です。

残り11日! どうぞよろしくお願いいたします!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Facebookで、このプロジェクトに関する進捗情報を毎日更新しております。

何か質問がある方は、Facebookページからお気軽にメッセージをください。

http://goo.gl/HUhygx

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

新着情報一覧へ