クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

愛媛で美味しく障害者支援するエイブルクッキーBOXを作りたい

野本 英教

野本 英教

愛媛で美味しく障害者支援するエイブルクッキーBOXを作りたい
支援総額
562,000

目標 500,000円

支援者
45人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2014年11月19日 18:18

協力者の紹介

一夜明けて大変なことになっており、昼間は逃亡しておりました。

 

というか次なる(個人的な)プロジェクトを再スタートさせました。

 

 

 改めて今回のプロジェクトを振り返ると、決して自分ひとりでは達成できなかったことをつくづく思います。

 

 そこで今回この「エイブルクッキーをBOX作りたい」の協力者をご紹介します。

 

 

 まずは室節季男さん(後列右)

 

 普段私はコワーキングスペースダイヤモンドクロスというところによくいるのですが、そこのオーナーであり、私が属している(株)ウィットプランの代表取締役でもあります。

 

 室節さんが「障害者支援やりましょう!」と言ってくれなければ、今の私の活動はありません。(今回のREADYFORでも相当の支援をしていただきました。)

 

 室節さんは起業家支援をしており、私が独立することを前提に支援してくれています。早く自分で稼げるようになり、独立して事業を成り立たせることがお返しだと思っております。

 

 

 続いて後列真ん中にいる武田知大さん。

 

 大学生ながら起業し、起業家支援をしているという超スゴい若者。彼のお陰でプレゼンテーションの機会をもらい、メディアに掲載してもらえる機会等会も与えてもらいました。

 

 彼の行動力を見ていると倍近い年齢差があるけれど、学ばされることが沢山あります。

 

 

そして永野護さん(左から2番目真ん中の人)

 

 SNSのプロフェッショナル!数十万人のユーザーを持つ凄腕!! 永野さんお陰でブログも、Twitterも,Facebookも運用できています。どちらかというと全くもってSNSが苦手、かつ何も知らない状態の私にいろいろと教えてくれています。とても心強い存在です。

 

 永野さんが障害者が作る弁当を食べ、感動してくれてから相当勢いがつきました!! (今ではエイブルクッキーのヘビーユーザーでもあり、その点でもお世話になっております。)

 

 

 これらの写真はS-CROWDという毎週行われる起業家支援のものです。上記の室節さんと武田さんが始めたもので、そこに参加されている懸田さん、持田さん始めみなさんからアドバイスを頂いています。

 

(一番上の写真の前列左2番目の山崎君は、彼も大学生ながら起業し、一緒にs-crowdで報告し合っている仲間です!)

 

 全てはコワーキングスペースダイヤモンドクロスを舞台に行われております。(愛媛で一番ホットな場所になりそうな予感!)

 

 

最後に、富岡乃美さん。(ゴメンナサイ写真がない!)

 

 このエイブルクッキーBOXをデザインしてくれたデザイナーさんです。お陰で素敵なBOXができます!

 

富岡さんは

「愛媛原人」

 

「愛媛カフェ散歩」

 

の著作があります。(ちなみに富岡さんのことは室節さんに紹介して頂きました。)

 

他にエイブルクッキーデリバリーで多くの人から協力を頂いております。

 

みんなの協力なしにはREADYFOR?での今回の成功はありません。

 

改めて感謝です。

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

サンクスレター
エイブルクッキーセット

支援者
31人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ
障害者施設で作られたマグネット等小物数点

支援者
11人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ
障害者施設で作られたマグネット等小物数点
エイブルクッキーボックス

支援者
2人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ(2セット送ります)
障害者施設で作られたマグネット等小物数点(30,000円のものより多め)
エイブルクッキーボックス

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ(4セット)
障害者施設で作られたマグネット等小物数点(50,000円のものより多め)
エイブルクッキーボックス(2個)

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする