残りあと3日となりました。
目標金額も無事に達成でき、ご支援くださった皆様に引換券をお渡しできること、とても嬉しく思っています。
現在、感謝の気持ちを込めながら、引換券担当スタッフと一緒に準備を進めています。

 

■ 和尚さんの御守り
今夏の大家族ごっこワークショップの開催場所としてお借りします、長光寺(静岡県函南町)の柿沼忍昭和尚さんが描いてくださった御守りです。
「無病息災」を祈願して、一つひとつに心を込めてつくってくださっています。
忍昭和尚さんは禅宗の僧侶でいらっしゃいます。また、アーティストという一面もお持ちで、和尚さんが描く作品のファンは本当にとても多いのですよ。

 

 

■「大家族ごっこポストカード」
大家族ごっこが始まったときから撮影してきた思い出の写真に加え、今夏の大家族ごっこワークショップでのショットも選びます。
ワクワクするようなプログラムが子ども達を待っています。乞うご期待!

 

■子ども達からのサンキューレター
大家族ごっこワークショプに参加するお子さん達から、一人ひとりの“ありがとう”の言葉をお届けしたいと思います。
メッセージを記すレターの用紙の候補が決まったと、さきほど担当スタッフの林見からこの画像が送られてきました。
皆様に、どんなメッセージをお届けできますでしょうか。

 


 

新着情報一覧へ