大学・短大・専門学校・高校等

教員・進路指導・キャリア支援部署の皆様へ

 

本プロジェクトは、

予算も限られた中で、

本来であれば、研究機関・教育機関及び

キャリア支援部署にお伺いし、趣旨説明を行うべきところで

ありますが、

時間などの制約もあり、

お伺いすることができません。

 

このプロジェクトは、卒業研究をやる時間が

減少する就職活動をサポートし

満足な卒業研究を実施する為のスキームとして

平成17年より開始しました。

 

平成24年度には、公益財団法人日本科学協会

笹川科学研究助成 実践研究部門の採択を受けました。

この研究では、

北海道及び千葉で延べ700人の大学生に

セミナーや語りあい・振り返り・社会人に向けたまなびを提供し、

北は北海道から、南は福岡までの学生さんと接しました。

 

もっともっと

地域毎の違いや

もっともっと

科学的に検討する必要性が高い

 

就職活動を通じて、地域にまた社会に貢献できるきっかけや動機を

教育を通じて・研究を通じて支援できないか?

その想いから、このプロジェクトでは全国を回りましょうと進めています。

 

 

このプロジェクトの予算は、

支援していただく方々から出ております。

市民や働く人・学生・主婦と言った方からの

想いとお金を頂いて実施する新しい形の就業支援であると言えます。

 

改めてお願いがあります。

大変お手数をおかけいたしますが、

添付させていただいたポスターPDFを印刷していただき、

学内掲示していただくほか

学生さんにご周知していただきましたら幸いに存じ上げます。

 

何卒よろしくお願いいたします。

 

新着情報一覧へ