先日、食べこぼしシート「e-トレ」の話を息子が通う保育園で相談したところ、園長先生と「一度使ってみましょう」という話になりました。

 

そこで早速、テストしていただきました!

0歳児。ちょうど食べ遊びを始めた子も。2人に1人保育士さんがつきます。
0歳児。食べ遊びを始めた子も。2人に1人保育士さんがつきます。

 

お食事中に使用感を伺ってみると、

床にスープが染みない

イスで引きずられても破れず丈夫

となかなかの手応え。

何より喜ばれたがこの後

丸めて丸めて・・・
丸めてポイ!

 

「めっちゃ楽」

思わず保育士さんがつぶやかれました。

園長先生も「そんなに?」と聞き返したところ、

「本当に楽です!」と仰います。

 

この保育園での食後の片付けは以下の手順でした。

  1. 食事前に大きなマットを敷く
  2. 食事が終わった子を離席させ、服を着替えさせる。
  3. 着替えた子から順次別室へ隔離
  4. 全員隔離したのちにマットの残飯を集める
  5. 水拭き
  6. 消毒
  7. マットの乾燥を待つ
  8. マットを丸める

今回の試験で4~7の作業が丸めてポイ!で終わるのです。

ですから「めっちゃ楽・・・」なのだそうです。

 

ちなみに、別日のテストで1歳児のトイレトレーニング中の子が「e-トレ」の上でお漏らししましたが、ここでもしっかりキャッチ。

園長先生も驚かれていました。

 

家庭用サイズの為、大きさに課題はありましたが、今後は業務用も視野に開発を進めて活きたいと思います。

そのためにも、皆さまの応援と、お支援でこの食べこぼしシート「e-トレ」を製品化に導いていただきますようお願い申し上げます。

新着情報一覧へ