319e7db709b82350170ad27a67d066c7ee05e335


私達は生活する上で様々な困難に出会い闘います。

そんな時に挫けそうになる事も多々あります。

仲間に…
親に…
友人に…
先生に…
本や雑誌に…
テレビや映画に…
色々な言葉に勇気を貰い未来に向かって前進してきました。

その言葉や話を
ご紹介します(^O^)/


※ 夢は生きる希望を与える



※あなたが転んでしまったことに関心はない。
そこから立ち上がることに関心があるのだ
エイブラハム・リンカーン


※『 諦めなければ、夢は叶う 』
そう強く感じた
帝国ホテル総支配人のエピソード
 —————————————

あるテレビ局から取材があった。
そして、皿洗いをしている裏方の僕に
インタビューアーが質問をしてきた。
 
「皿洗いしている君の夢って何?」
 
私は瞬間的に答えていた。
 
「はい、いつか、総支配人になりたい!」
 
このセリフが、全国放送された。
 
一年半ある研修中のひと言。
笑っていた人もいたかもしれない。
 
その後も半年ごとに上司に提出する
自己申告シートにも、
やりたいことを書き続けた。

国内営業、海外での営業。
宿泊部への異動。
 
やりたいことは一貫性をもって、
実現するまで書き続けた。
 
そして、総支配人になった。
 
テレビにはにかみながら言った言葉が、
実現した瞬間だった。
 
第12代
帝国ホテル東京総支配人
定保英弥
—————————————
夢を想い描こう。
夢を抱き続けよう。
諦めず前に進もう。
 
夢はきっと実現するから…
—————————————
私達障がい当事者は、
人それぞれ障害内容は違うけれど
いつか社会為に役に立ちたい
と切に願ってます!

 
 
新着情報一覧へ