余市エコカレッジのプログラムがいよいよ始まりました。

昨日は敷地の裏山を歩いて山野草の観察会を行いました。

 

 

春の遅い北海道、ビニルハウスなどの加温施設を
使わない私たちの圃場では、この時期、越冬した
根菜類以外は実りがありません。

それでも大地の恵は偉大です。
フキやウド、ギョウジャニンニク、アサツキ、
アズキナ、コンロンソウなど健気に芽を出す
野草たちが私たちの食卓を飾ってくれます。

スーパーに行けば、いつでも何でも手に入る
時代ですが、この季節にしかいただけないものを
感謝して味わいたいものです。

 

新着情報一覧へ