皆さん、鈴鹿殺人事件をご存知ですか? 実は私も3/2(土)に設立した『冤罪犠牲者の会』で名刺交換するまで全く知りませんでした。冤罪には報道されるものと、そうではないものがあるんだなということにも気づかされました。メディアはスキャンダラスな報道が可能な事件を好んで取り上げているようです。しかし、冤罪は冤罪。無実の人が苦しい想いをしていることには変わりありません。どのような冤罪であっても、等しく報道されるべきです。名刺交換させていただいたのは、殺人犯の汚名を着せられて、獄中生活を余儀なくされている、加藤映次さんのご両親、加藤元博さんと由紀さんご夫妻。4月に入って間もない桜が満開の時期に『再審法の改正を目指す市民の会』の準備会に出席されるため愛知県からお越しになられたときにインタビューをさせていただきました。是非、お聴きください。

Podcast http://enzaibusters.seesaa.net

 

 

 

新着情報一覧へ