READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

新型コロナの影響に苦しむバングラデシュの家族に食事を!!

新型コロナの影響に苦しむバングラデシュの家族に食事を!!

支援総額

541,000

目標金額 350,000円

支援者
69人
募集終了日
2020年6月27日
プロジェクトは成立しました!
8人がお気に入りしています

8人がお気に入りしています
2020年06月17日 21:33

バングラデシュの現状と現地責任者からメッセージ

クラファンも残すところ10日、私たちは現地責任者のWafil Khanさんにインタビューし、改めてバングラデシュの現状を伺いました。

 

ーまず、バングラデシュにおける新型コロナウィルスの現状について教えて頂けますか?
感染者数は未だに1日約3000人のペースで急増しており、深刻な状況が続いています。PCR検査に関しては検査実施場所は増えてきていますが、正確性に不安があります。また医療設備も不足しており、チッタゴンにはICUを備えた病院やそれを扱う技術を持った医師も少ないので十分な治療体制が整備されていません。そんな中でも、警察や軍、一般市民の中にも人々を守るために頑張って活動している人々がたくさんおり、本当に感謝しています。

 

ーロックダウンが解除されたと聞きましたが、何か変化はありましたか?
ロックダウンの解除は非常に限定的なものなので、特に変化はありません。レストラン等の飲食店は自己責任で再開を許されていますが、営業時間も限られているし、そもそも皆外食をする経済的余裕がないので、開けたところでお客さんが来ないのが現状です。また、各地域をゾーンに分けて感染状況に応じて異なる規制をかけるシステムが導入されましたが、その実効性には疑問が残ります。

 

ー学校も再開の見込みが立っていないとの事でしたが、生徒達の学習状況はいかがですか?
ジョナキ小学校では、4月10日頃からは先生が各家庭を訪問し、教材を配布して回っていました。6月からは先生がワークシートを作って生徒に配布する形で学習を再開しました。分からない部分があったら先生に電話で質問できる体制を取っており、各家庭への定期的な訪問も引き続き行っています。

 

ー子ども達は今どのように過ごしていますか?
先生から与えられた課題に取り組むなど、午前から午後にかけては勉強をしています。村の子ども達はテレビもパソコンも携帯も持っておらず、特にやることがないので、その後は家の前で遊ぶなどして過ごしています。

 

ー今生徒家族が一番困っていることは何ですか?
食料とお金。村の人々はお米を水と塩で調理したような食事しか口にできていません。新型コロナウィルスの影響で食料品を含めた様々な商品の物価が上昇してしまっていることも十分に食料を購入できない要因となっています。また、多くの生徒の両親は失業しており、今の感染状況が改善したとしても携わっていた仕事にすぐに戻れるかどうかわからず、この厳しい状況は長期化することが予想されます。

 

ー今回のクラウドファンディングによる緊急食糧支援支援をどう受けてめていますか?
この支援がなければジョナキ小学校の生徒家族に十分な食料を配給することは出来なかったと思います。バングラデシュでは中流階級の人ですら経済状況が厳しくなってきており、バングラデシュ国内の力だけで貧困層の人々を支援していくのは大変厳しい状況です。日本の皆さんからのご支援のおかげで村の人々のお腹を満たすことが出来ます


今回のインタビューを通して、バングラデシュでは依然として非常に厳しい状況が続いており、落ち着いた後もすぐには今まで通りの生活を取り戻すことは出来ないのだと感じました。

 

まだクラウドファンディングが継続している中ですが、実は6月12日~14日、ジョナキ小学校で第1弾の食糧配布が実施されました!Khanさんのお話の通り村人達は非常に厳しい生活を送っており、緊急支援待ったなしの状況でした。5月末に当初目標額の35万円が達成できた時点でESAが建替をして、緊急食糧支援の資金をKhanさんに送金し、すぐに村人達にお米とジャガイモを届けました(各家庭それぞれ18kgと7.2kg)。これでジョナキ小学校の生徒とその家族は、約1~2ヶ月、最低限の食事を取ることができるようになりました。念願の食糧支援が届き、村人も大変喜び、日本の皆様の温かいお気持ちに感謝していると言っていたそうです。
学校が再開し、子どもたちに給食が提供できるようになるまで、まだしばらくかかります。それまでの間にもう一度、食糧支援を行いたいと考えています。そのためには、このクラウドファンディングのネクストゴールを何としてでも成功させ、子ども達が十分な栄養を取れるように支援したいという思いを強くしました。

 

このプロジェクトも終了まで残り2週間を切りました。ネクストゴール達成まであと少しです。皆さん、どうぞご協力お願いします。

 

最後に、Khanさんから支援してくれた方々、これから支援してくれる方々に向けてメッセージを頂きました。是非ご覧ください。

 

 

小さな世界<歌で元気を届けよう!>皆様のご支援のおかげで、NEXT GOAL達成致しました!
一覧に戻る

リターン

1,000


【お礼状とアクセサリー】1家族3週間少しの食費

【お礼状とアクセサリー】1家族3週間少しの食費

【メール】
・現地ボランティアからのお礼メール
・現地家族の写真

【郵送】
・ジョナキ小学校の子どもたちからのお礼状
 ※新型コロナウイルスの影響により、郵便がいつ通常通りに動き始めるか予想できないため、大幅に遅れる可能性があります。

・ユース製作のアクセサリー(サリーのピアスまたはイヤリング)

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

1,000


【商品なしで支援】1家族3週間少しの食費

【商品なしで支援】1家族3週間少しの食費

【メール】
・現地ボランティアからのお礼メール
・現地家族の写真

【郵送】
・ジョナキ小学校の子どもたちからのお礼状
 ※新型コロナウイルスの影響により、郵便がいつ通常通りに動き始めるか予想できないため、大幅に遅れる可能性があります。

リターンにかかる費用が少ないため、支援して頂いた金額のより多くの割合を現地に回せます。

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

5,000


【お礼状とスパイス3種セット】4家族1か月分の食費

【お礼状とスパイス3種セット】4家族1か月分の食費

【メール】
・現地ボランティアからのお礼メール
・現地家族の写真

【郵送】
・ジョナキ小学校の子どもたちからのお礼状
 ※新型コロナウイルスの影響により、郵便がいつ通常通りに動き始めるか予想できないため、大幅に遅れる可能性があります。

・ESAのスパイスセット3種類(こちらでランダムで3種類選びお送りいたします)

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

5,000


【商品なしで支援】4家族1か月分の食費

【商品なしで支援】4家族1か月分の食費

【メール】
・現地ボランティアからのお礼メール
・現地家族の写真

【郵送】
・ジョナキ小学校の子どもたちからのお礼状
 ※新型コロナウイルスの影響により、郵便がいつ通常通りに動き始めるか予想できないため、大幅に遅れる可能性があります。

リターンにかかる費用が少ないため、支援して頂いた金額のより多くの割合を現地に回せます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

10,000


【お礼状とトートバッグ】8家族1か月分の食費

【お礼状とトートバッグ】8家族1か月分の食費

【メール】
・現地ボランティアからのお礼メール
・現地家族の写真

【郵送】
・ジョナキ小学校の子どもたちからのお礼状
 ※新型コロナウイルスの影響により、郵便がいつ通常通りに動き始めるか予想できないため、大幅に遅れる可能性があります。

・ESAのトートバッグ

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

10,000


【お礼状とTシャツ】8家族1か月分の食費

【お礼状とTシャツ】8家族1か月分の食費

【メール】
・現地ボランティアからのお礼メール
・現地家族の写真

【郵送】
・ジョナキ小学校の子どもたちからのお礼状
 ※新型コロナウイルスの影響により、郵便がいつ通常通りに動き始めるか予想できないため、大幅に遅れる可能性があります。

・ESAのTシャツ(詳細は後日メールにてお伺いいたします)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

10,000


【商品なしで支援】8家族1か月分の食費

【商品なしで支援】8家族1か月分の食費

【メール】
・現地ボランティアからのお礼メール
・現地家族の写真

【郵送】
・ジョナキ小学校の子どもたちからのお礼状
 ※新型コロナウイルスの影響により、郵便がいつ通常通りに動き始めるか予想できないため、大幅に遅れる可能性があります。

リターンにかかる費用が少ないため、支援して頂いた金額のより多くの割合を現地に回せます。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

30,000


【お礼状とスパイス、トートバッグ、Tシャツのフルセット】24家族1か月分の食費

【お礼状とスパイス、トートバッグ、Tシャツのフルセット】24家族1か月分の食費

【メール】
・現地ボランティアからのお礼メール
・現地家族の写真

【郵送】
・ジョナキ小学校の子どもたちからのお礼状
 ※新型コロナウイルスの影響により、郵便がいつ通常通りに動き始めるか予想できないため、大幅に遅れる可能性があります。

・ESAのスパイスセット3種類(こちらでランダムで3種類選びお送りいたします)
・ESAのトートバッグ(デザインはプロジェクト本文中の画像をご確認ください)
・ESAのTシャツ(詳細は後日メールにてお伺いいたします)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

30,000


【商品なしで支援】24家族1か月分の食費

【商品なしで支援】24家族1か月分の食費

【メール】
・現地ボランティアからのお礼メール
・現地家族の写真

【郵送】
・ジョナキ小学校の子どもたちからのお礼状
 ※新型コロナウイルスの影響により、郵便がいつ通常通りに動き始めるか予想できないため、大幅に遅れる可能性があります。

リターンにかかる費用が少ないため、支援して頂いた金額のより多くの割合を現地に回せます。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月
プロジェクトの相談をする