9/3(土)に近くの施設をお借りし、ボッチャの個人練習をしてきました。

 

練習の様子
私たち最も障害の重いクラス、BC3の選手が使用する”ランプス”です。
これを使い、ボールを転がします。

 

この日、嬉しいことがありました。

本来ならば、使用したラインテープは毎回剥がさなければならないところ、

施設の方のご理解をいただき、ラインテープを引いたままにさせていただけることになりました。これで、毎回ラインテープを引くための時間も、練習に充てることができ、密度の濃い練習ができます。

 

本当にありがとうございます!

 

個人での練習内容は、ほとんどがボールをひたすら転がすことです。野球でいうところの素振りのようなものでしょうか。何度も何度も同じ状況でボールを転がし、ボール1つ1つの距離やクセを見つけ、徹底的に覚えこむのです。

 

この積み重ねが、勝負に生きてきます。

 

このプロジェクトが成功して、日本ボッチャ選手権に出場することができたら、何としても勝利すべく、頑張ります。

 

 

新着情報一覧へ