READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

高齢化が進む今だから、交通事故を防ぐ目のトレーニングDVDを!

田村憲一(RealStretch/代表)

田村憲一(RealStretch/代表)

高齢化が進む今だから、交通事故を防ぐ目のトレーニングDVDを!

支援総額

23,000

目標金額 800,000円

2%
支援者
3人
残り
27日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(AllorNothing型)。支援募集は12月20日(金)午後11:00までです。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

高齢者ドライバーの事故減少の一躍に
視野拡張トレーニング『Eyesストレッチ』を啓蒙したい!

 

 

はじめまして、「RealStretch」代表の田村憲一と申します。私は小学生の頃から野球に親しみ、人間関係や生きていく上で大切なことを学んできました。大学ではスポーツを専攻し、スポーツ・健康について多くのことを学びました。スポーツが私を育ててくれたといっても過言ではありません。

 

そして昨年8月、フィジカル(身体)とメンタル(思考、心)を柔軟にする会社「RealStretch」を設立。これまで培った経験と知識を活かし、ドライバーさんによる交通事故を未然に防ぐための取り組みを行っています。

 

その中で、近年ニュースで度々取り上げられている「高齢者ドライバーによる交通事故」があります。まさに高齢化社会を迎えるにあたり、社会全体で向き合わなければならない課題です。

 

ただ、いつも耳にするのは「免許返納」の言葉ばかり…。高齢者は危険があることも理解していながら、車がなければ生活ができないという理由で、運転されている方もいます。

 

そんな状況を考えると、免許を返納する前に、何か他にできることがあるのではないか?そんな疑問から、自社が考えた視野を広げるトレーニング『Eyesストレッチ』のDVDを製作するプロジェクトを立ち上げました。

 

『Eyesストレッチ』を実践することで、少しでも高齢者ドライバーの事故減少につなげたいと思っています。そのためにも、今回はDVD製作費として80万円が必要です。皆さま、どうかご支援よろしくお願いいたします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

加齢による能力の低下

 

動体視力・周辺視野の能力は、18歳ごろにピークを迎えます。18歳を過ぎれば能力は徐々に低下していき、40歳以降になると、徐々に低下していた能力が急激に低下していくと言われています。*2

 

しかし、私たちはこのような能力の低下を日常生活であまり気づくことができません。まさに、このズレが高齢者ドライバーの交通事故の一因だと考えられています。

 

(動体視力や周辺視野の能力と年齢を比較したグラフ*3)

 

 

悲惨な交通事故を1件でも減らしたい!

 

運転中、目から得られる情報はとても大事です。その理由は、目から得られる情報が90%以上と言われているからです。*1

 

私たちが提案する『Eyesストレッチ』は、目の筋肉をほぐし、柔らかくすることで、視野を広げる、目の使い方を掘り起こすトレーニング法。これにより、周辺視野の広さを広げていくことができます。そして、高齢者など誰もができる簡単なものです。

 

視野が広がれば、その分情報量も増えます。それにより、子どもが道路に飛び出してきてもコンマ何秒早く気づくことができ、未然に事故を防ぐことが期待できるのです。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

視野を広げる実践DVD『Eyesストレッチ』を製作!

 

今回皆さまからいただいたご支援で、自動車運転中の目の使い方や、周辺視野を広げるためのトレーニングなど計12セッションに分け、ドライバーに向けた実践DVD『Eyesストレッチ』を100部製作します。これを機にたくさんの方にトレーニングしていただき、高齢者の事故が減ることを願っています。

 

“ストレッチ”と聞けば、身体の柔軟体操をイメージされる方も多いですが、RealStretchでは身体の柔軟性だけではなく、心、頭、目、考え方の柔軟性も高めることを考えています。その実践に採用しているのが『Eyesストレッチ』です。

 

背景

 

人間が行動を起こすまでには3つのサイクルがあると言われています。『Eyesストレッチ』ではこの人間が情報を得てから行動に至るサイクルに着目しました。身体のストレッチだけではなく、それ以外の部分もストレッチしていきます。

  • 五感(視覚・味覚・嗅覚・触覚・聴覚)で情報をキャッチする
  • 得た情報を脳で処理する
  • 脳が処理した情報を分析し、身体に指示を送る

情報をキャッチする五感の中で、最も情報収集能力に長けた器官は「視覚(目)」です。日常生活で視覚からの情報量は五感の約8割、さらに運転時では約9割が視覚からだと言われています。*4

 

目を柔らかくすることで情報収集力を高め、脳を柔らかくし、情報処理能力を高める。そして、行動範囲(可動域)を広げるために身体の柔軟性を高める。この一連のトレーニングこそ高齢者ドライバーの事故防止につながります。

 

内容

 

1.「目の可動域」を広げる

目の可動域とは、眼球が上下・左右・斜め方向に動く範囲のこと。目の可動域を広げることで、視覚情報を得る範囲を広げていきます。

 

(目の可動域を広げるレッスン)

 

2. 目から得た情報を脳で処理し行動に移す能力を高める

 

(ボールの距離感を認識し行動するレッスン)

 

製作スケジュール

 

 

 

時代に求められるトレーニング

 

『Eyesストレッチ』を啓蒙していくことが、悲惨な交通事故の減少につながることを信じています。まさに、今回のプロジェクトはそんな未来に向けた一歩です。

 

また、近年では情報収集の手段として、ネットの活用が当たり前となり、スマートフォンやタブレットを使う機会も少なくありません。しかし、目の前30cm四方で情報を得る行為、また端末をスクロールしていく行為は、驚くほど目を動かす機会を少なくしています。

 

だからこそ、高齢者ドライバーのみならず、老若男女のすべての方に『Eyesストレッチ』を知ってもらいたいのです。

 

今、目のトレーンングが必要になる時代が来ています。

 

今後は子どもや介護・福祉向けのDVDも検討しています。まずは今回のプロジェクトをきっかけに、たくさんの人に『Eyesストレッチ』を知ってもらい、活用していただけたらと思います。その先にはきっと明るい未来が待っているはず。皆さま、どうかご支援よろしくお願いいたします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

データ参照元

*1、2、4:交通安全環境研究所

*3:臨床スポーツ医学

 


本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

もっとみる
プロフィール
田村憲一(RealStretch/代表)
田村憲一(RealStretch/代表)
1986年兵庫県神戸市生まれ(33 歳) 5 歳から野球を始め、野球競技歴28年。 神戸大学発達科学部人間行動表現学科体育コース卒業。自身の幅を広げるために、2007年にサンテレビジョン入社。2015 年ET-KING 所属事務所BARIKIを設立し、アーティストもアスリートと同様に体のケアの必要性を実感する。2018 年8 月、「生涯スポーツ」「ジュニアスポーツ」「アスリート」「学校教育」のあらゆる環境をサポートする事業を展開する株式会社HAAAP を設立。

リターン

3,000

プロジェクトの実現をちょこっと応援コース

■感謝の気持ちを込めたお礼のメール

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

10,000

プロジェクトの実現を応援コース(お試しレッスン動画付き)

■感謝の気持ちを込めたお礼のメール
■Eyesストレッチお試しレッスン動画(1セッション分)
※メールでお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

30,000

プロジェクトの実現をしっかり応援コース(DVD付き+トレーニング集にお名前Sサイズ掲載)

■感謝の気持ちを込めたお礼のメール
■「Eyesストレッチ実践DVD(ドライバー編)」DVD(1枚)
■DVD同封の実践トレーニング集にお名前(個人名限定)を掲載(Sサイズ)
※表記を希望しない場合は、お申し込み時に必ず「表記不要」とご記入ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

50,000

プロジェクトの実現を全力応援コース(DVD付き+トレーニング集にお名前Mサイズ掲載)

■お礼のメール
■「Eyesストレッチ実践DVD(ドライバー編)」DVD(1枚)
■DVD同封の実践トレーニング集にお名前(団体名可)を掲載(Mサイズ)
※表記を希望しない場合は、お申し込み時に必ず「表記不要」とご記入ください。

支援者
0人
在庫数
100
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

100,000

プロジェクトの実現を全力応援コース(DVD付き+トレーニング集にお名前Lサイズ掲載)

■「Eyesストレッチ実践DVD(ドライバー編)」DVD(1枚)
■DVD同封の実践トレーニング集にお名前(団体名・法人名可)を掲載(Lサイズ)
※表記を希望しない場合は、お申し込み時に必ず「表記不要」とご記入ください。

支援者
0人
在庫数
100
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する
プロフィール
田村憲一(RealStretch/代表)
田村憲一(RealStretch/代表)
1986年兵庫県神戸市生まれ(33 歳) 5 歳から野球を始め、野球競技歴28年。 神戸大学発達科学部人間行動表現学科体育コース卒業。自身の幅を広げるために、2007年にサンテレビジョン入社。2015 年ET-KING 所属事務所BARIKIを設立し、アーティストもアスリートと同様に体のケアの必要性を実感する。2018 年8 月、「生涯スポーツ」「ジュニアスポーツ」「アスリート」「学校教育」のあらゆる環境をサポートする事業を展開する株式会社HAAAP を設立。

あなたにおすすめのプロジェクト

急性期医療を支える。北里メディカルドッグ3代目受け入れ継続へ

坂東 由紀(北里大学メディカルセンター院長 )坂東 由紀(北里大学メディカルセンター院長 )

#医療・福祉

57%
現在
1,729,000円
寄附者
104人
残り
27日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする