READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

エゾシカと共生のための「幸せなお肉」プロジェクト

渡部 俊和

渡部 俊和

エゾシカと共生のための「幸せなお肉」プロジェクト

支援総額

24,000

目標金額 700,000円

支援者
4人
残り
終了しました
募集は終了しました
3お気に入り登録3人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなり、返金が行われます。

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2015年03月09日 16:02

ペットフード側の諸問題

鹿の資源活用としてペットフードを開発し、販売していますが、これは単にシカの残滓を無理やり使用するためではなく、ペットの食生活の乱れを改善できるためでもあります。

市販のペットフードの原材料を見ると、お肉や魚はもちろん使われているのですが、その他の部分に穀物が使われているものも数多くあります。

穀物は加工しやすくローコストですが、もともとペットたちの食性には合わないものです。また、最近はアレルギー、残留農薬の問題も指摘されることがあります。

お肉や魚もそうですが、例えばビーフやチキンなどは、何を飼料にして育てられたものなのか、どの部位なのかが良く分かりません。ペットフードは法律上表示義務が無いからです。しかし、内心で気にしていらっしゃる飼い主さんは結構多いです。

北海道の野生のエゾシカはこうした心配が全くありません。天然のオーガニックのお肉なのです。アレルゲンでもありません。

 

更に、他の動物のお肉よりも鉄分が豊富であるのも特徴です。本来肉食の猫などは、単一の動物の肉ばかり与えることによって、ビタミンやミネラルバランスが偏ってきます。総合栄養食のドライフードでバランスを取るのも一法ですが、異なる動物のお肉を時々与えるのも本来の食性に沿った有効な方法です。

 

もし今まで鹿肉をお試ししたことがなかった飼い主様には、ぜひこの機会にお試しいただきたいと思います。

鹿肉の詳しい栄養素の話は次回にお伝えいたします。

ご支援よろしくお願いいたします!

 


 

一覧に戻る

リターン

2,000

A:犬用鹿肉ジャーキー40g、鹿アキレス腱40g、鹿皮ガム40gのうちから2点(発送時の在庫状況により発送側で組み合わせさせていただきます)

B:鹿セーム革(メガネや携帯電話お手入れ用)小(11cm四方)1枚

AかBのいずれかを選択していただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし

5,000

A:犬用鹿肉ジャーキー40g、鹿アキレス腱40g、鹿皮ガム40gの3点セット

B:鹿セーム革(メガネや携帯電話お手入れ用)小2枚もしくは大(20cm四方)1枚

C:エゾシカ鹿角細工キーホルダー、ペーパーナイフ、ブレスレット、ストラップの中からご希望の1点

AかBかCのいずれかを選択していただきます。

・研究成果報告別刷1部送付(支援者全員)

支援者
0人
在庫数
制限なし

10,000

A:鹿肉味付き缶詰2点(人間用)、犬用鹿角1本、鹿肉ジャーキー40g、鹿アキレス腱40g、鹿皮ガム40g、鹿セーム革(小)計7点セット

B:エゾシカ鹿角細工キーホルダー、ペーパーナイフ、ブレスレット、ストラップ、鹿セーム革中(15cm四方)の中からご希望の組み合わせ2点

AかBのいずれかを選択していただきます。

・研究成果報告別刷1部送付(支援者全員)

支援者
2人
在庫数
制限なし

30,000

A:鹿肉味付き缶詰2点(人間用)、犬用鹿角1本、鹿肉ジャーキー40g、鹿アキレス腱40g、鹿皮ガム40g、鹿セーム革(小)計7点セット

B:エゾシカ鹿角細工キーホルダー、ペーパーナイフ、ブレスレット、ストラップ計4点セット
*在庫状況により、どれかが鹿セーム革(中)になることがあります。

C:装飾用鹿角1本(約55cm)
*沖縄、離島の方は選択できません。

AかBかCのうちいずれか2つを選択していただきます。

・研究成果報告別刷1部送付(支援者全員)

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする