1c87a07d17ec73fd8d1f6e82d0db48243a899e4d


はじめまして!

メッセージリレー第3話を担当します。

常磐大学砂金ゼミナールの狩谷です!


このダムカレーを開発しようというプロジェ

クトは、高校、大学、町役場が協力し、城里

町の魅力を発信しようという企画です。

自然豊かな土地を活かして、多くの農産物を

城里町では生産しています。

この農産物と、城里町にある「藤井川ダム」

を組み合わせ、城里町の魅力を全国に発信す

るためにダムカレーを開発します!


今回のプロジェクトの核ともなっている

「藤井川ダム」について説明をしたいと思い

ます。

藤井川ダムは昭和31年に防災ダムとして建設

され、昭和52年に多目的ダムとして、生まれ

変わりました。

ダム周辺には豊富な自然や、「ふれあいの

里」、「ホロルの湯」といったレジャー施設

があり、家族で遊びに行って、とても楽しめ

る場所となっています。

そして、

このダムの最大の特徴として挙げられるのが

堤体が本堤体と副堤体と二つあることです。

通常のダムでは、本堤体と呼ばれる仕切り堤

のみが作られますが、藤井川ダムでは二つ建

設されています。

堤体のデザインも綺麗なデザインとなってい

ますので、皆さん一度は見に来てください!

藤井川ダムの種類は重力式コンクリートダム

です。

ダムは形式によりいくつかの種類に分類され

ます。

重力式コンクリートダムは、

堤体の重量により、水圧などに抵抗する形式

のダムであり、日本のダムではこの形式が最

も多く用いられています。


藤井川ダムは城里町住人の生活と密接に関わ

っています。

住民にとってはなくてはならない日常なので

す。

城里町の豊富な自然や農作物を作ることがで

きるのは、藤井川ダムのおかげで水資源が供

給されているからといっても過言ではありま

せん!

 私は、全国の皆さんに、城里町の豊富な自

然が作り出した魅力を知ってもらえればと思

っています。

そのためにはこのダムカレープロジェクトを

成功させなくてはいけません。

私たち大学生や、高校生、町役場の人たちが

一丸となって取り組んでいます。

ご支援をよろしくお願いします。

ダムカレーを食べに来ていただける日を待っ

ています。
新着情報一覧へ