READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

あいトリ"表現の不自由展・その後"再開に要した活動費を募ります

あいトリ"表現の不自由展・その後"再開に要した活動費を募ります

支援総額

2,739,000

目標金額 1,500,000円

支援者
228人
募集終了日
2019年12月26日
プロジェクトは成立しました!
12お気に入り登録12人がお気に入りしています

12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2019年11月08日 17:00

嶋田美子さんから応援メッセージ「今回の検閲の核には女性蔑視」

藝大で開催された特別シンポジウム『表現の不自由展・その後』中止事件を考える』で発表する嶋田美子さん。2019年10月30日

 

「今回の検閲の核には

日本政府の、また日本社会の底深いミソジニー(女性蔑視)がある

と思います。

 

国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の企画展「表現の不自由展・その後」中止の原因の一つに、

「慰安婦」問題を題材とする「平和の少女像」の展示への非難がありますが、

これは明らかに「慰安婦問題」に対する反発であり、官民一体の歴史修正主義です。

この問題を直視せず、性暴力を許容し加害を正当化しようとするのは日本の「文化」なのでしょうか?

大阪大学教授牟田和恵さんの言うように、

ここで「賭けられているのは女性の人権」なのです」
 

  *    *    *

 

不自由展実行委員のクラウド・ファンディングは

中止された後、彼らが自費で愛知まで行った交通費や宿泊費のほか、

トリエンに対して「不自由展」再開の仮処分申請をした弁護士費用などです。

 

メディアは書きませんが、

実際に再開となったのはこの仮処分申請を裁判所が認め、

調停したことが非常に大きいのです。

 

実行委員会が無条件再開をあくまで主張していなかったら、

「不自由展」は再開されたとしても

内容や展示が変更されエクスキューズとしての開催になったでしょう。

 

実行委員会の労に報いるためにも、皆様、ご協力お願いいたします。

 

嶋田美子

 

嶋田美子 《焼かれるべき絵》(1993 年)、《焼かれるべき絵:焼いたもの》(1993年)

【作品解説】

この作品は、「’86富山の美術」に出品された大浦信行の《遠近を抱えて》への検閲事件を契機に生まれた。

 

まず版画作品《焼かれるべき絵》は、「無傷」のものと燃やされ半分ほどなくなったものが対になっている。さらに富山県立近代美術館へ抗議の意を示すアクションも付随し、そのトータルで作品を構成する。本展では、焼いた過程の写真、館へ送った灰や文章、封筒、返事なども併せて展示する。

 

冷戦以降の現代美術においては、多文化主義(民族問題など)やジェンダー論(性差別など)を主題とする政治性を持つアートが台頭した。嶋田美子は日本ではいち早く呼応した作家。そのなかでも、自国の負の歴史をもっとも厳しく批判し、作品とするひとりだ。

 

本作のモチーフは顔がないためわかりにくいが、その大元帥服から戦前・戦中・戦後と長く帝位に就いていた昭和天皇と推定できる。彼には戦犯追及の声もあったが、結局は逃れた。顔の剥落により、この像は誰でもないという匿名性も帯びる。戦争責任を天皇という特定の人物だけではなく、日本人一般に広げる意味合いが生まれるのだ。

版画だけに「天皇像」は複数に増殖するが、これは日本人一般への責任の広がりの強調としても作用するだろう。

(アライ=ヒロユキ)

一覧に戻る

リターン

10,000

A)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】不自由展の経緯:ビジュアル報告書コース

◆【完全版】不自由展にまつわる経緯をまとめたビジュアル報告書
:印刷物、郵送、24ページほどのボリュームを予定。

◆不自由展出展作家の作品をモチーフにした絵葉書 3枚セット(絵柄はランダム)

◆不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

〔こちらもお届け〕
・実行委員会から、お礼のメール
・活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)
・【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)

※このコースは、日本在住者のみ申し込めます。海外郵送不可。
이 코스는 일본 거주자만 신청할 수 있습니다. 해외 배송 불가

支援者
68人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

3,000

B)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】お気持ちコース

◆実行委員会から、お礼のメール
◆活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)

※ご支援にあたり、住所の入力は不要です。

支援者
49人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

3,000

①【海外在住の方向け / 해외에 거주하시는 분들께】3,000엔(약3만원) 응원 코스

· 실행위원회 감사의 편지 (한일 병기)
· 활동보고 이메일로 보냅니다 (2개월의 1번정도, 6개월간) (한국어 표기)

※ 지원할 때 주소를 입력하지 않아도 됩니다.

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

5,000

C)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】ダイジェスト版PDF報告書コース

◆【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)
:完全版の中から一部のみ抜粋したものをメールでお送りします。

◆実行委員会から、お礼のメール
◆活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)

※ご支援にあたり、住所の入力は不要です。

支援者
45人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

5,000

②【海外在住の方向け / 해외에 거주하시는 분들께】5,000엔(약5만원) 응원 코스

· 실행위원회 감사의 편지 (한일 병기)
· 활동보고 이메일로 보냅니다 (2개월의 1번정도, 6개월간) (한국어 표기)
· 【다이제스트 판】 부자유전 전시회에 대한 PDF 보고서 (한국어 표기)

※ 지원할 때 주소를 입력하지 않아도 됩니다.

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

10,000

D)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】郵送物不要:全力応援コース

◆実行委員会から、お礼のメール
◆活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)

◆【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)

◆不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

※ご支援にあたり、住所の入力は不要です。

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

10,000

③【海外在住の方向け / 해외에 거주하시는 분들께】10,000엔(약10만원) 응원 코스

· 실행위원회 감사의 편지 (한일 병기)
· 활동보고 이메일로 보냅니다 (2개월의 1번정도, 6개월간) (한국어 표기)
· 【다이제스트 판】 부자유전 전시회에 대한 PDF 보고서 (한국어 표기)
· 부자유전 공식 HP에 지원자 성함을 게재

※ 지원할 때 주소를 입력하지 않아도 됩니다.

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

15,000

E)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】報告会(オンライン参加)コース

◆支援者様向け ご支援御礼・活動報告会に、オンライン上でご招待
:2020年春、土日祝日のどこかで開催予定。詳細な日程や配信URLは、支援者様に追ってお伝えいたします。

◆不自由展出展作家の作品をモチーフにした絵葉書 全種セット

〔こちらもお届け〕
・実行委員会から、お礼のメール
・活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)
・不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

・【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)
・【完全版】不自由展にまつわる経緯をまとめたビジュアル報告書(印刷物、郵送)

※このコースは、日本在住者のみ申し込めます。海外郵送不可。
이 코스는 일본 거주자만 신청할 수 있습니다. 해외 배송 불가

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

30,000

F)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】グッズで不自由展を応援コース

◆不自由展オリジナル 大判ハンカチセット
:少女像デザイン/「表現の不自由展・その後」ロゴ、2種類のセット

〔こちらもお届け〕
・実行委員会から、お礼のメール
・活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)
・不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

・【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)
・【完全版】不自由展にまつわる経緯をまとめたビジュアル報告書(印刷物、郵送)

・不自由展出展作家の作品をモチーフにした絵葉書 全種セット

・支援者様向け ご支援御礼・活動報告会に、オンライン上でご招待
:2020年春、土日祝日のどこかで開催予定。詳細な日程や配信URLは、支援者様に追ってお伝えいたします。

※このコースは、日本在住者のみ申し込めます。海外郵送不可。
이 코스는 일본 거주자만 신청할 수 있습니다. 해외 배송 불가

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

30,000

G)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】郵送物不要:全力応援コース

◆実行委員会から、お礼のメール
◆活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)

◆【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)

◆不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

※ご支援にあたり、住所の入力は不要です。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

30,000

④【海外在住の方向け / 해외에 거주하시는 분들께】30,000엔(약30만원) 응원 코스

· 실행위원회 감사의 편지 (한일 병기)
· 활동보고 이메일로 보냅니다 (2개월의 1번정도, 6개월간) (한국어 표기)
· 【다이제스트 판】 부자유전 전시회에 대한 PDF 보고서 (한국어 표기)
· 부자유전 공식 HP에 지원자 성함을 게재

※ 지원할 때 주소를 입력하지 않아도 됩니다.

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

50,000

H)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】報告会(会場参加)コース

◆支援者様向け ご支援御礼・活動報告会にご招待
:2020年春、東京都内にて、土日祝日のどこかで開催予定。詳細な日程や場所は、支援者様に追ってお伝えいたします。

〔こちらもお届け〕
・実行委員会から、お礼のメール
・活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)
・不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

・【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)
・【完全版】不自由展にまつわる経緯をまとめたビジュアル報告書(印刷物、郵送)

・不自由展出展作家の作品をモチーフにした絵葉書 全種セット
・不自由展オリジナル 大判ハンカチセット

※このコースは、日本在住者のみ申し込めます。海外郵送不可。
이 코스는 일본 거주자만 신청할 수 있습니다. 해외 배송 불가

支援者
1人
在庫数
29
発送予定
2020年6月

50,000

I)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】郵送物不要:全力応援コース

◆実行委員会から、お礼のメール
◆活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)

◆【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)

◆不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

※ご支援にあたり、住所の入力は不要です。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

50,000

⑤【海外在住の方向け / 해외에 거주하시는 분들께】50,000엔(약50만원) 응원 코스

· 실행위원회 감사의 편지 (한일 병기)
· 활동보고 이메일로 보냅니다 (2개월의 1번정도, 6개월간) (한국어 표기)
· 【다이제스트 판】 부자유전 전시회에 대한 PDF 보고서 (한국어 표기)
· 부자유전 공식 HP에 지원자 성함을 게재

※ 지원할 때 주소를 입력하지 않아도 됩니다.

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

100,000

J)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】実行委員メンバーが講演に伺いますコース

◆実行委員メンバーのうち1名が、講演に伺います
:講演会の主催・運営は、支援者様にてお願いいたします。
:交通費(+遠方の場合宿泊費)は別途頂戴いたします。

〔こちらもお届け〕
・実行委員会から、お礼のメール
・活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)
・不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

・【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)
・【完全版】不自由展にまつわる経緯をまとめたビジュアル報告書(印刷物、郵送)

・不自由展出展作家の作品をモチーフにした絵葉書 全種セット
・不自由展オリジナル 大判ハンカチセット

・支援者様向け ご支援御礼・活動報告会にご招待
:2020年春、東京都内にて、土日祝日のどこかで開催予定。詳細な日程や場所は、支援者様に追ってお伝えいたします。
:当日いらっしゃるのが難しい場合は、オンライン参加も可能です。

※このコースは、日本在住者のみ申し込めます。海外郵送不可。
이 코스는 일본 거주자만 신청할 수 있습니다. 해외 배송 불가

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

100,000

K)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】郵送物不要:全力応援コース

◆実行委員会から、お礼のメール
◆活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)

◆【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)

◆不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

※ご支援にあたり、住所の入力は不要です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

100,000

⑥【海外在住の方向け / 해외에 거주하시는 분들께】100,000엔(약100만원) 응원 코스

· 실행위원회 감사의 편지 (한일 병기)
· 활동보고 이메일로 보냅니다 (2개월의 1번정도, 6개월간) (한국어 표기)
· 【다이제스트 판】 부자유전 전시회에 대한 PDF 보고서 (한국어 표기)
· 부자유전 공식 HP에 지원자 성함을 게재

※ 지원할 때 주소를 입력하지 않아도 됩니다.

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

300,000

L)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】郵送物不要:全力応援コース

◆実行委員会から、お礼のメール
◆活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)

◆【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)

◆不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

※ご支援にあたり、住所の入力は不要です。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

プロジェクトの相談をする