東北沿岸部の方々

支援活動をするもの

そして全国の皆様にとっても

大小はあるけれど人生が変わった

東日本大震災から3年が過ぎました。

私は

札幌の地下歩行空間という札幌市民が

日々数万人行き来する場所で

震災を皆で考えるイベントにて

ワークショップを行ってきました。

 

 

本当に多くの方が

関心をもってくださいました。

これからはこういう機会も

減って行くかもしれません。

ただ

こちらから具体的にできること

離れた場所からでもできることを

提案すれば協力したいと思って下さる

方はたくさんいることがわかりました。

僕たちは今後も

簡単に関われて被災地を応援出来る

仕組み

忘れないではなく

思い出せる仕組みを作っていければと思います。

 

 

新着情報一覧へ