今日は、ガザに住む友人のお宅にお邪魔しました。

パレスチナ難民の彼女は、ガザの未来のために日々働いており、このプロジェクトもサポートしてくれています。

 

14階のバルコニーから見える景色です。ガザの中心部が一望できます。​

 

しかし、そんな素敵なお家にも、戦争の傷跡が。

 

2014年夏の戦闘によって被害を受け、壁の一部は修復しましたが、その影響は今でも生々しく残っています。

 

緑豊かなテラスには、中身を抜いて土を詰めた不発弾から、サボテンが元気に育っていました。

 

 

新着情報一覧へ