ネット上の噂によれば、1877年7月31日に、エジソンが蓄音機の特許を取得したから7月31日は「蓄音機の日」だそうです。

 

そのエジソンの名前を冠したレコードが、段ボールから保存箱へレコードを移す作業中にみつかりました。それも数枚、とかではなく段ボール4箱分です。

上の写真でおわかりいただけますでしょうか。ただでさえ厚くて重いSPレコードですが、エジソンレコードの厚みはなんと6mm。

英語版wikipediaによれば、制作されたのは1912年から1929年の間だけ。

残念ながら今図書館にはエジソンレコードを聴くことのできる再生機器がありません。いつか蓄音機コンサート「エジソンレコード特集」を開催できればと思っています。