現在の図書館は耐震改修工事のため、これから1年間使用できなくなります(2017年9月より新館で仮営業を行います)。レイアウトの変更、書架の大幅な入れ替えなどを予定していますので、来年の秋には今の図書館からはガラっと違う姿をご覧いただくことになります。

 

そこで当館では慣れ親しんだこれまでの図書館に別れを告げるイベントとして、「本のない図書館Week」を開催することにしました。
図書館の資料は8月中に全て新館に移動します。全ての資料が移転した後の、建物と本棚だけになった旧図書館を舞台に、様々なイベントをおこないます。

image

改修前の図書館に入れる機会はこれで最後です。図書館をこれまで愛用してくださった方を始め、 9月8日(金)~10日(日)は、大学祭(藝祭)も開催されておりますので、 多くの方にご来場いただければと思います。

 

本のない図書館Week
会期:2017年9月8日(金)~13日(水)
会場:東京藝術大学附属図書館

 

内容(予定)
9月8日~10日開催
〇 蓄音機コンサート
〇 古書バザール
〇 ENTER(展示)
〇 Art Book Trade Fair×古本募金
〇 旧図書館書庫見学

 

9月11日~13日開催
〇 新旧図書館見学(学内者限定)
*改修工事の都合上、旧図書館見学は開催できない可能性があります

 

詳細は追ってお知らせします。今回の蓄音機コンサートは学生さんが中心となって企画しています。これまでとは違った切り口のコンサートになりますので、お楽しみに!

新着情報一覧へ