今日3月8日は、国際女性デー。

女性への差別撤廃と女性の地位向上を目指し、1975年に国連で制定された記念日です。

 

ジョイセフでは、国際女性デーにちなんで、3月3日(土)からの1週間を、国際女性デーウィークとして、様々なイベントでメッセージを発信しています。

https://www.joicfp.or.jp/jpn/2018/03/02/39186/

 

3月3日(土)、4日(日)には、日本全国の会場とお台場のメイン会場で、今年で3回目となるホワイトリボンラン2018を開催。

参加くださった2600名を超えるランナーが妊産婦死亡のない世界の実現を目指して走りました。

http://wrun.jp/

 

 

3月4日のお台場メイン会場では、スペシャルゲストの参加もありました。

ホワイトリボンラン2018の支援先であるガーナ共和国の駐日大使館特命全権大使シルベスタ・ジュドゥ・パポ・パーカー・アロテ閣下です。

 

大使からの応援メッセージをご紹介します。

(日本語字幕をONにしてご覧ください)

 

国際女性デーの今日、ガーナの女性の命を守るために、このクラウドファンディングプロジェクトを、必ず成功させたいです。

 

皆さまのご支援をどうかよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ