READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

伝統芸能×伝統工芸 日本の宝・義太夫節を未来に引き継ぐために

伝統芸能×伝統工芸 日本の宝・義太夫節を未来に引き継ぐために

支援総額

539,000

目標金額 360,000円

支援者
72人
募集終了日
2014年4月30日
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2014年04月03日 11:38

未来へと繋がるその礎

東京は桜が満開。義太夫協会のある築地周辺も公園の桜がきれいです。

今年も義太夫教室開講の日が近づいて参りました。半世紀以上の歴史を持つ義太夫教室は、今期で67期となります。

この長い歴史の義太夫教室から、歌舞伎義太夫(竹本)や女流義太夫の演奏家が数多く巣立っていきました。そしてこの5月に100回の記念大会を迎える「大日本素義会」という素義(そぎ:素人義太夫の略)の大会にも、義太夫教室出身者が大勢名を連ねていらっしゃいます。

かつては街中にもお稽古場が沢山あったのですが、時代の流れから義太夫を習うことのできるところは少なくなってしまいました。文楽や歌舞伎がお好きで、「ちょっとやってみたい」と思っても、気軽に習えるところはほとんどありません。

講義が半分を占める入門コースは4月19日(土)の開講ですが、途中からの参加も可能です。

実技がメインの実践コースは9月開講、もちろんこちらも途中参加は可能です。

毎年3月の発表会は、衣装をつけて舞台に並びます。肩衣姿をお友達にもお披露目できるチャンスです。

どのような伝統芸能も、聴いて、見てくださる方、そしてお稽古をなさる方がいらっしゃらなければ、次の世代へとは繋がってはまいりません。「義太夫が好き!」と言ってくださる方が、一人でも多くなるように、今年も義太夫教室は皆様のご参加をお待ちいたしております。

詳しくは義太夫協会までお問い合わせください。

http://www.gidayu.or.jp

電話03-3541-5471 e-mail:am-giday@gidayu.or.jp

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

1)お礼状
2)床本柄オリジナルクリアファイル2枚セット(同柄)
3)義太夫協会公式webサイトへのお名前の掲載(希望者のみ)
をお送りいたします

支援者
41人
在庫数
制限なし

10,000

alt

1)~3)に加えて、
4)義太夫協会主催公演(国立演芸場公演及び紀尾井小ホール公演)のうち、ご希望の入場券(1枚)×2枚
5)義太夫協会復刻音源・女流義太夫人間国宝竹本土佐廣と鶴澤友路のライブCD「心中紙屋治兵衛 河庄の段」1枚
をお送りいたします

支援者
26人
在庫数
制限なし

20,000

alt

1)~3)及び、4)×2枚 5)に加えて、
6)義太夫協会復刻音源・本牧亭を聴く会シリーズライブCD全5枚の中から1枚
をお送りします

支援者
2人
在庫数
8

30,000

alt

1)~3)及び、4)×4枚、5)6)に加えて、
7)人間国宝竹本駒之助のライブCD「近頃河原の達引き 堀川猿回しの段」1枚
をお送りします

支援者
2人
在庫数
3

50,000

alt

1)~3)及び、4)×4枚、5)~7)に加えて、
8)「義太夫節一日体験教室」2回のうちいずれか1回に2名様、または2回に1名様ずつご招待
をお送りします

支援者
1人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする