【残り5日、残り24%で達成します!】

 

広報 木下です。クラウドファンディングも残り一週間をきり一番アツイ時期に入ってきて、たくさんの応援コメントいただいてスタッフ一同チカラをもらってます。
その中でも特に、愛知の学生団体をやっている若者世代から力強いメッセージいただきました。
 間接的とはいえ高齢者・身障者以外の誰もが関わってくる問題にグリップギアは切り込んでいこうとしています。社会はつながっていて一個の有機体です。
若者の応援もよろしくお願いします!

 

 

『グリップギアを製作するためのクラウドファンディング
陰ながら応援しておりますし、大変重要なものだと思っております。
私がお役に立てることは少ないかと思いますが
達成できるように微力ながら応援していきたいと思いますので
引き続きよろしくお願いいたします。』

 

 

【佐々木です。グリップギアは高齢者・身障者用のツールですが、彼らのQOLの向上によって間接的ですが、若者の社会保障費負担の増加にブレーキを利かせられます。
元気な老人と一定の可処分所得がある若者!
そういう楽観的な空気の社会を想像してみてください。そういう背景も含めお仲間にこのプロジェクトの情報拡散をお願いします。何よりの応援です!】