Ca629644bca9725b62b1abcd623a7a7783e055c1


こんばんは
暑い日が続いてます
体調はいかがでしょうか?

日が沈む直前の空色がキレイだなぁって
思いながらブログを書いてみようと思いました


さて。
おかげさまで21年間、美容師を続けられた自分にありがとう!
関わってくれた仲間や、師匠、友達
そしてお客様や、これから出会う人に感謝!

クラウドファンディングを知ったきっかけは3年ほど前になります。
一生懸命美容師をしていた僕にある人が言いました

「ライブやるから写真を撮ってくれないか?」

は?
僕は美容師ですよ?

なぜライブ?

みなさん、不思議に思いませんか?

実はそれ以前にお客様の髪型を覚えておくために写真を撮るようになり、ちょうど一眼レフカメラを買って練習してた時でした


「趣味でよければいいよ!気に入らなかったらごめん」

友達
「好きなように撮っていいから!」


今にして思えばこの、好きなように撮っていいから!という言葉が僕の人生を変えたきっかけです

最初はほんとに好きなように撮りました
2回、3回と繰り返しとるうちに個性を感じるようになりました


どういう事かと言うと
例えばはい!チーズ!ってポーズをしてくれないんですよね。
ライブでは当たり前ですが、歌ったり、楽器を弾いたり。

そう、動いてるんです!
お客様もいます!

記念写真のようにうまくはいきません



長くなりすみません!


僕はたとえピントが合ってなくても構わず撮り続けました!
その中からいい!と思うものを選びます

そうすると不思議な感覚に陥ります

あれ?ピント合わなくてもカッコいい❗
ギター弾いてる手だけにピント合ってるけどカッコいい‼️


僕は美容師なので職業病ですが
お、この髪が乱れた感じカッコいい❗

などと、ついつい髪型を見てしまいます
顔が隠れてももはや構いません


そこからある欲求が生まれました

「ヘアスタイルも僕がカットしてカラーしてセットしたい!」
「もっとカッコいい写真を撮るにはどうすればいい?」
ここがほんとに僕の人生の分岐点‼️


バンドに頼み込み、写真とヘアメイクを自分が担当する事になりました

カメラマンとしての僕の始まりです

誰にも負けない、誰にも真似出来ない
自分だけの写真は僕に自信を与えてくれました


きっかけはそんな自己満足から始まったのかもしれません



ここまで読んでいただきありがとうございました

この自信があったから今の僕になれたと思ってます

今までもこれからも、自分が楽しむ事を前提に
誰かを楽しませたり、キレイにしたり、かっこよくしたり。
元気にしていけたら嬉しいです‼️


普通に美容師だけしていたら経験出来なかった思い、技術をもとにみなさんと一緒に進んでいきます!

このクラウドファンディングをきっかけに
面白い事を一緒に楽しみましょう‼️


よろしくお願い致します

hair-salon Persona
早川剛



※ リターン内容は主に歯のセルフホワイトニングと髪質改善です
新着情報一覧へ