クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

セブ沿岸部スラム地域に子供も大人も集い交流する場を作りたい!

特定非営利活動法人ハロハロ NPOHALOHALO

特定非営利活動法人ハロハロ NPOHALOHALO

セブ沿岸部スラム地域に子供も大人も集い交流する場を作りたい!
支援総額
527,000

目標 500,000円

支援者
48人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

終了報告を読む


3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2014年12月26日 22:50

はじめましてなReadyfor?に挑戦!!ハロハロです!!

Readyfor?をご覧の皆様、初めまして!!!

私自身が楽しんで生きる場を世界の人々と一緒に作りたい♥️と

NPOハロハロを立ち上げてしまいました、成瀬はるかです✨

頭で考えることはちょっと苦手で、どちらかと言えば先に動いていることが多い私ですが、NPOになってから日本でもフィリピンでもとてもたくさんの方に支えられ早6年を駆け抜けてくることができました!!

世界中のだれもが自分らしく魅力的に働き生きることのできる、そんな社会を目指そうとしていて、目下フィリピンの貧困地域の人々と一緒に「楽しい」ことと「働く」こと「生きる」ことをぜ〜んぶ両立させちゃおうと欲張りに取り組んでいます!!!

そんな中、ここ数年で地域の人々が地域のために立ち上がり始め、強い絆のもとに現地協働団体も活発に活動がはじまりましたー!!!

 

が、なんとセブ貧困地域にはみんなが集まれる場というものがなかったのです,,,

 

なにか地域のことを話し合いたいと思ってもみんなが入れるスペースがなかったり、青空の下だと晴れてるときはいいけれど雨のときだってあるし、何より学習補助などを行うには設備備品がなんにも置けない... 

活動していく中で「子供から大人迄みんなが集まり交流できる場」が地域にあることの必要性をひしひしと感じさせられてきました。

現地協働団体との事業も充実してきた今、一緒に地域の交流の場を作ろうと、

2014年の夏のスタディツアーの参加者の皆様からの参加費の一部を使って、ベースとなる資材を購入し始め、やっとこさっとこ半年かけて屋根が半分ないくらいまでできてきました。が、まだまだ完成には遠いまま、次の資金が見える迄こんな中途半端にストップして待っています。

 

このセンター作りもフィリピンの人々が中心になるのはもちろんなのですが、日本の皆さんにもこんな活動があることを知ってもらい「豊かに生きる、働く」そんな意義についても一緒に考えていくきっかけになり、一緒にこのセンターを築いていくことが、ともに豊かな明日をシェアするチャンスになれればとっても嬉しいと思っています。

皆様の中で、私と同じように「当たり前に生きることの不思議さ」や「働くこと生きることに対する自分らしさ」を感じている方がいらっしゃってこの活動に共感していただけるようでしたら、ぜひ応援いただければ嬉しいです!!!

 

クラウドファンディングはじめての挑戦ですが、できるだけ楽しみながら成長するきっかけにしたいと思います!!!

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

1:地域の子どもたちからのサンクスレター
2:ニュースレター
3:AngKyutコインケース

支援者
29人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

1~3に加えて、
4:現地からのサンクスムービー
5:AngKyutキーケース

支援者
15人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

1~5に加えて、
6:建物に名前が残ります
7:AngKyutランチバッグ

支援者
3人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

1,2,4,6に加えて、
3,5,7をそれぞれ2つずつ
8:セブ事業地を1日ご案内
(*セブ市内または空港からのご案内となります)

支援者
1人
在庫数
3

プロジェクトの相談をする