こんにちは!ハナラボの角です。みなさま、いつも応援ありがとうございます!

残り27%となりました。引き続き、どうぞご支援お願いいたします!
開始から28日目。今日の質問はこれです。
「ハナジョブの記者になるには?」

 

ハナジョブでこれまで活動した学生記者は50人くらい。1記事しか書いていない学生もいれば、10記事以上書いている学生もいます。人によってコミットする濃度が違うのも、ハナジョブの学生記者の特徴かもしれません。

 

学生記者は不定期に募集していますが、今後は定期的にできるだけ多くの人が関われるような仕組みを作りたいと思っています。現在考えている記者は、2種類です。

 

① コアで活動する学生記者(首都圏での取材が中心)
② 企画持ち込みの記者(場所、学生、社会人問わず)

 

これまでは①のみでしたが、企画を持ち込んで取材をする記者も募集します。これが、新生ハナジョブが目指す「みんなでつくるメディア」にするしかけです。

 

女子大生向けの情報を送っていただいて、掲載するコーナーも作りたいと思っています。「よく告知、拡散をお願いします!」と言われるのですが、これまではコーナーがなくて掲載するのが難しかったんですよね。これもまた「みんなでつくるメディア」にするしかけです。

 

ほかにも「みんなでつくるメディア」にするためのしかけを考えているところですが、地方の学生さんにも発信してもらえるような仕組みを考えています。そのために、学生記者マニュアルなるものも作成中!

 

NPOとして、多くの女子大生に情報を届けるため、画策中です。みなさん、楽しみに待っていてくださいね!

 


編集会議の様子です!

新着情報一覧へ