だれかと一緒に生きるときに、がんばりすぎないためには

「自分を大切にする」ことが鍵になると思います。

つい、大切な「だれか」を優先にして、

自分を犠牲にしてしまいがち、我慢しちゃうけれど

ずっと寄り添い続けるためには、

まず自分が、はっぴーをまき散らすほどの

幸せな生命力にあふれた存在でいたいと思っています。

 

 

 

一緒にたのしむこと

一緒にいきること

 

 

そんな一緒の時間が増えていったら、

きっと楽しく幸せになれる。

 

 

別々の時間と、
一緒の時間。



だれもが自分を大切にできたら。
ちょっとの工夫で、
丁寧な時間を重ねられたら、
年齢に関係なく
幸せに、安心して毎日を過ごせる。


香り、言葉、こころの持ち方、呼吸、姿勢、口にするもの。
健診にいくこと。制度を知ること。
頼れるひとを、場所をみつけること。



「自分を大切にする」生活を、
一緒につくっていきませんか?
そのステージとして、つながる手段として、
情報誌を作りたいと思います。

 

 


また、個人ブログで「自分を大切にする」ことについて
考えてみました。

http://ikedachie07.blog.jp/archives/17363968.html


乱文ですが、
お手すきの際に、ご覧いただけますと嬉しいです♡

 

新着情報一覧へ